1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「セッション」 マイルズ・テラー 外国映画

映画「セッション」のマイルズ・テラーは、「ラ・ラ・ランド」の主演を断っていた?

投稿日:

映画「セッション」のマイルズ・テラー

映画「セッション」で鬼教師に厳しい指導を受けながら、練習に励む若きドラム奏者ニーマンを演じたマイルズ・テラー

「セッション」の世界的大ヒットとともに、彼の存在も、世界中から注目を集めることになりました。

1987年.アメリカ、ペンシルバニア州生まれ。父親は原子力発電所の技術者なのです。

スポンサーリンク

「マイルス・テラー/Miles Teller」プロフィール

  • 生年月日:1987年2月20日
  • 出身地:アメリカペンシルベニア州

映画「セッション」のマイルズ・テラー:音楽に励んだ学生時代

高校時代にはバンドに入り、サックスやドラムを演奏していました。

ピアノやギターも弾きこなし、音楽の道へ進むことを考えていた時期もあります。

しかし、ニューヨーク大学へ進学したからは、演技を学び、俳優として活動がスタートしました。

映画「セッション」のマイルズ・テラー:俳優としての活動

マイルズ・テラーのデビュー作は、ニコール・キッドマン主演のヒューマンドラマ「ラビット・ホール」。

ラビット・ホール [DVD]

ニコール・キッドマン演じる主人公の息子を事故で殺してしまった加害者という難しい役どことを見事に演じました。

新人ながら、その存在感がアピールされた作品でした。

マイルズ・テラーは、この映画「ラビット・ホール」で注目されます。

その後も、痛快コメディ「21オーバー 最初の二日酔い」や、1984年の大ヒット作のリメイク作品である「フットルース 夢に向かって」など、様々なジャンルの作品に出演します。

そして、彼の出世作となる「セッション」に出演し、その凄まじい演技に世界中が圧倒されました。

スポンサーリンク

映画「セッション」のマイルズ・テラー:音楽の経験を生かした役作り

もともと音楽を学んだ経験のあったマイルズ・テラーですが、「セッション」の中でのドラム演奏のために、2カ月間毎日数時間練習を積みました。

でも、たった2ケ月であんなすごい演奏ができるなんて、信じられないです。

「セッション」のネイマンのドラム演奏シーンは、実際にマイルズ・テラーが演じています。

映画の中のネイサンと同じように、実際の練習中に、手に水ぶくれができてしまい、潰れて出血することもありました。

あの「セッション」の中のシーンの痛々しい絆創膏は本物なのです。

しかし、マイルズ・テラーは、実際に厳しい練習を積んだおかげで、役作りに苦労することなく、自然に「セッション」のネイマンを演じることができたようです。

音楽とは、どんなスポーツよりもストイックで激しいものだと言う人もいるくらい、厳しく難しいものです。

マイルズ・テラーもきっと、毎日の練習の中でネイサンのような狂気のレベルに達していたのかもしれませんね。

「セッション」の大ヒットにより、マイルズ・テラーも一躍実力派人気俳優となりました。

そして、「ダイバージェントNEO」「ファンタスティック・フォー」「ダイバージェントFINAL」「ウォー・ドックス」など、数々のヒット作品に出演して、その演技力を評価されています。

また、大ヒット作「ラ・ラ・ランド」の主演を断ったということも大きな話題となりました。

もし、「ラ・ラ・ランド」のセバスチャンの役を、ライアン・ゴズリングでなく、マイルズ・テラーが演じていたら?「ラ・ラ・ランド」は、まったく違った映画になっていたかもしれませんね。

映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

世の中、面白いものですね。

マイルズ・テラーが、今後もどんな面白いキャラクターを演じるのか、注目していきたい俳優ですね。

関連記事

>>映画『セッション』あらすじ!原題は「むち打ち」!

>>映画「セッション」J・Kシモンズについて

>>映画「セッション」が高評価を受ける理由

>>映画「セッション」は、低予算の制作費が導いた成功だった!無駄のない凝縮された素晴らしい作品に!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの戦い」は英語で「Battle of Du ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べると ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND) 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリン ...

7
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」のあらすじと感想!アカデミー賞外国語映画賞のカンボジア代表に。

アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「セッション」, マイルズ・テラー, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.