1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「アーティスト」 外国映画

映画「アーティスト」はサイレント映画を取り入れた作品です!サイレント映画って何?トーキー映画って何?

投稿日:

映画「アーティスト」より:サイレント映画って何?トーキー映画って何?

映画「アーティスト」サイレント映画を取り入れた作品です。

1920年代後半から1930年代のハリウッドにおいて実際に起こったサイレント映画からトーキー映画への移行が描かれています。

サイレント映画こそが真の映画であると信じて疑わない、サイレント映画のスタージョージと、新しい時代の波に乗ってトーキー映画で見事成功を収めるペピー。

出会った時には、ジョージは大スター、ペピーは彼の作品のエキストラ女優だったのですが、この映画界の大きな変化により、二人の地位は大逆転してしまうのでした。

ここでは、このサイレント映画とトーキー映画についてご紹介したいと思います。

スポンサーリンク

映画「アーティスト」より:サイレント映画とは何?

サイレント映画とは、無声映画と呼ばれ、音声が入っていない映画のことです。

英語では「silent film」です。

上映しているスクリーンの横で弁士と呼ばれるナレーターがセリフを読み上げたり、生オーケストラが演奏して、「音」を出すことはあったようです。

このサイレント映画は、1900年にパリで初めて作られたとされていますが、商業化されるようになったのは1920年以降のアメリカです。

1927年までの間は、映画と言えば全てサイレント映画だったのです。

またサイレント映画にはパントマイムが登場します。

パントマイムとはセリフを言わずに身振り手振りだけで気持ちを表現します。

パントマイムの天才、喜劇の天才であるチャールズ・チャップリンは、「パントマイム芸こそが世界共通語」と語っています。

サイレント映画には、パントマイムは不可欠要素なのです。

映画「アーティスト」の中でも魅力的なパントマイムのシーンがあります。

新人女優のペピーは、大スタージョージの楽屋に忍び込み、彼のタキシードに自分の腕を通して、まるで彼が彼女を抱きしめているかのように、タキシードに寄り添います。

セリフは全くありませんが、恋するペピーのウキウキするような、幸せな気持ちが存分に伝わってきます。

音がないからこそ実現できた映画「アーティスト」の名シーンだっと思います。

スポンサーリンク

映画「アーティスト」より:トーキー映画とは何?

トーキー映画とは、発声映画とも呼ばれ、音声が入っている映画のことです。

現在の映画のほとんどはトーキー映画ということになります。

音のないサイレント映画に対して、音のある映画をトーキー映画と呼んでいましたが、今ではトーキー映画と呼ぶことはないようです。

実際に世界で初めて作られたトーキー映画とはどんな作品だったのでしょうか。

1927年10月26日にアメリカで公開された「ジャズ・シンガー」という作品が、世界初のトーキー映画とされています。

主人公のジェイキーは、司祭長の一人息子なのですが、父親の跡を継ぐことを拒み、ジャズ・シンガーとしてスターになることを夢見ていました。

ついに、ブロードウェイデビューを実現しようとするのですが、病気で倒れた父親に代わって教会で歌うように頼まれるのです。

ジャズ・シンガーとして夢を実現させるのか、父を継いで教会で讃美歌を歌うのか、決断を迫られるのでした。

この作品の「You ain’t heard nothin’ yet!」(お楽しみはこれからだ!)というセリフが、映画史上初めてのセリフとされています。

何とも素晴らしいセリフですね。

まさに、トーキー映画時代の幕開けにふさわしいセリフだった思います。

この映画に人々は魅了され、驚異的な興行収入を記録しました。

以上、映画「アーティスト」でテーマとなっている、サイレント映画とトーキー映画について見てきました。

1990年代以降、デジタル、CG、3Dなどの映画の変革は続いていますが、サイレント映画からトーキー映画へ変わった時ほどの衝撃はなかったと思います。

映画「アーティスト」はこの映画界の歴史的流れを知ることのできる作品でもあるのです。

では、次は、映画「アーティスト」の主演の二人について見てみましょう!

映画「アーティスト」主演のジャン・ジュジャルダンとベレニス・ベジョ!とびきりの笑顔と豊かな表現力、そして素晴らしいダンス

映画「アーティスト」の関連記事

「アーティスト」

>>映画「アーティスト」のあらすじ!モノクロ映像とサイレント映画で美しい二人の恋愛を描いた傑作!

>>映画「アーティスト」より:サイレント映画とトーキー映画について

>>映画「アーティスト」主演のジャン・ジュジャルダンとベレニス・ベジョ!とびきりの笑顔と豊かな表現力、そして素晴らしいダンス

>>映画「アーティスト」で名脇役を披露しているジョン・グッドマン!大きな体でしっかりと主演をサポート!

>>映画「アーティスト」の見どころ、魅力についての感想!素晴らしいサイレント映画と現代映画との融合です!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「アーティスト」, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.