ほとんど毎日、海外映画と海外ドラマを見ている私が、外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「ダンケルク」 外国映画

映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

投稿日:2017-09-21 更新日:

映画「ダンケルク」を見る前に知っておこう!

クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。

「ダンケルクの戦い」は英語で「Battle of Dunkirk」

「ダイナモ作戦」は「Operation Dynamo」

「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」は、イギリスでは知らない人がいない大きな歴史的事件です。

しかし、日本人にとってはあまり知られていない出来事ですよね。

「ダンケルク」の公開により、世界中の多くの人が知ることになったこの「ダイナモ作戦」とは、どのようなものだったのでしょうか。

「ダンケルクの戦い」とは?

そもそも「ダンケルクの戦い」とは?どんな戦いの事なのでしょうか?

1940年、ナチス、ドイツは強力な軍事力でヨーロッパ各国と戦いを繰り広げていました。

その中、ドイツ軍は、イギリス、フランス、ベルギーなどの兵士が招集され、連合軍として共に戦うことになります。

しかしドイツ軍の力はどんどん増していき、ベルギー、オランダ、フランスまでも征服していきました。

(図は、www.iowtodunkirk.comより)

googleで「Operation Dynamo」と検索するといろいろなページが出てきます。

青+赤が連合軍で、黒がドイツ軍です。

ドイツ軍は、フランス・イギリスの連合軍をイギリス海峡に面するダンケルクという街に追い詰めます。

ダンケルクの場所を、地図で確認しておきましょう!

この場所はフランス最北端の街で、イギリスから60㎞しか離れていないところにあります。

なるほど、この立地であれば、イギリスから民間の船や遊覧船など軍船でなくても、簡単に行ける距離ですね。

地図を見て納得しました。

あと少しで母国という場所で、40万人近い兵士が孤立無援状態になってしまったのです。

そこで、イギリスのチャーチル首相は、大規模な救出作戦を命じます。

イギリスの海軍中将、バートラム・ラムゼイ/Sir Bertram Home Ramsayが指揮を取って、撤退戦の計画が始まりました。

(写真は、www.iowtodunkirk.comより)

実際のバートラム・ラムゼイ/Sir Bertram Home Ramsayの写真です。

この大規模な救出作戦のコードネームが、「ダイナモ作戦」なのです。

ダイナモと言う名前は、部屋の名前です。

ドーバー城の地下にあった海軍指揮所の部屋で作戦が練られたのです。

1940年の5月21日から6月4日の間、ありったけの船がダンケルクに集められました。

海軍の船の他に、民間の船、漁船、遊覧船、タグボートなど、とにかく船であれば何でも良いとされ、約900艘もの船が集まりました。

ダンケルクの沿岸は、浅瀬が長く続く地形で、大きな艦艇は近づきにくいのもあり小さな小型船の方を調達したのです。

民間の小型船、遊覧船、タグボート、漁船、個人のヨットまで総動員など。

この歴史の事実を知らなかったら、映画「ダンケルク」を見て、小型船が何隻も集まって大規模な救出に行くなんて、ありえない!と思ってしまうでしょう。

まさに、事実は小説より奇なりです。

そして35万人もの兵士がイギリスに帰還すること成功したのです。

ダイナモ作戦が及ぼした影響

でも、35万人ですよ!35万人もの兵士が救出されたのです。

救出されずそのままダンケルクに残されていたら、死んでいたかもしれません。

人間の尊い命が、35万も救われたのです。

「ダイナモ作戦」が、その両親、妻、子供、兄弟など合わせたら、とてつもない数の人たちの悲しみを救ったのです。

また、この大規模な救出作戦は、多くの兵士の命を救ったというだけではありません。

この作戦で救われた兵士たちの兵力があったからこそ、その後の戦いが優勢になり、第二次世界大戦において連合軍がドイツ軍に勝利したとされているのです。

逆に考えれば、この作戦が成功せずに、ダンケルクの地で35万人もの連合軍を失っていたならば、第二次世界大戦にナチス・ドイツが勝利したかもしれないということですね。

もちろん、予測不可能な、戦争の事ですから、もし、〜なら?何がどう影響してどちらが勝ったとか?それは誰にも分かりません。

「ダイナモ作戦」はまさに第二次世界大戦における重要な出来事だったと言えます。

ダンケルク・スピリット

イギリスのチャーチル首相は、後に出版された回想録で、この「ダイナモ作戦」を「第二次世界大戦中で最も成功した作戦であった」と記述しています。

「ダイナモ作戦」は、人類史上稀に見る撤退作戦として、イギリスでは今も語り継がれている歴史的出来事です。

絶体絶命の状況の中でも決して諦めなかった兵士たちは、イギリス人の誇りでもあります。

このことから、イギリス人は困難に陥った時に、仲間で団結して乗り越えることを「ダンケルク・スピリット/ Dunkirk Spirit」と呼んでいるのです。

映画で歴史を知ることの素晴らしさ

映画「ダンケルク」は日本人には知られていない「ダンケルクの戦い」「ダイナモ作戦」について知ることのできる映画でもありました。

私も、まったく知らなかった歴史の一幕です。

世界史で学校で習ったかも知れませんが、素通りしていて知識ゼロでした。

私たちが知らない歴史は本当にたくさんあると思います。

そして、歴史の授業では教えてくれない大切な出来事のもたくさんあります。

映画を通してそのような歴史に触れることができるのはとても素晴らしいことであり、映画の役割の一つでもあると思います。

戦争映画は、たくさんの血を見るのでちょっと苦手だったのですが、映画「ダンケルク」を見て、このような映画の見方もあるのだと考えさせられました。

映画「ダンケルク」のもとになっている「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」について見てきました。

普段あまり戦争映画を観ないという方にもぜひおすすめしたい作品です。

映画「ダンケルク」のあらすじ!多くのネタバレあり!実際に起こった「ダイナモ作戦」をもとに描かれています。

関連記事

「ダンケルク」

>>映画「ダンケルク」のあらすじ!多くのネタバレあり!実際に起こった「ダイナモ作戦」をもとに描かれています。

>>映画「ダンケルク」を見た私の感想と評価!今までのノーラン作品とは一味違う新しいノーラン作品です。

>>映画「ダンケルク」のキャスト!4名のベテラン俳優と2名の新人俳優が演じる男達のドラマ!

「クリストファー・ノーラン監督」

>>映画「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督!彼の作品はなぜヒットするのか?

>>クリストファー・ノーラン監督作品にはずれなし!おすすめの3作品

>>クリストファー・ノーラン監督のお気に入りの俳優、女優たち!クリストファー・ノーランファミリー!

 

<スポンサーサイト>




<スポンサーサイト>




おすすめの記事8つ

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの戦い」は英語で「Battle of Du ...

2
映画「ダンケルク」を見た私の感想と評価!今までのノーラン作品とは一味違う新しいノーラン作品です。

映画「ダンケルク」感想と評価 素晴らしい映像美と斬新な世界観で毎回素晴らしい映画の世界を見せてくれるクリストファー・ノーラン監督。 彼が今回初めて実話をもとに戦争映画を手掛けました。 ものすごい臨場感 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べると ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND) 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリン ...

7
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」のあらすじと感想!アカデミー賞外国語映画賞のカンボジア代表に。

アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

-「ダンケルク」, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.