ほとんど毎日、海外映画と海外ドラマを見ている私が、外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「ホームランド」 マンディ・パティンキン 海外ドラマ

「ホームランド」シーズン6のあらすじと感想!とてもショックな結末。シーズン7予想!もうクインの奇跡のカンバックはないのか?

投稿日:2017-10-13 更新日:

「ホームランド/HOMELAND」シーズン6のあらすじと感想

「ホームランド/HOMELAND」シーズン5で、クインがあんな悲惨な目にあってしまって、次のシーズン6では、どうなるのだろう?と心配していました。

クインは、命こそ助かったものの、あのサリンを被爆したのですから、身体は麻痺が残ってひどい状態。

体だけでなく、精神的にもボロボロで荒れています。

でも、「ホームランド/HOMELAND」シーズン6で、クインはクイン。

必死で体を動かしながら、プロはプロなのです。

ずっと複雑な思いで見ていました。

シーズン6は「ホームランド/HOMELAND」の定番(?)であるテロリストが出てこない。

こんなのは初めて。

でも、陰謀、かけひき、策略など・・・心理ドラマが非常に面白かったです。

>>HOMELAND/ホームランド シーズン6 DVDコレクターズBOX

「ホームランド/HOMELAND」シーズン6の新キャスト

エリザベス・マーヴェル/Elizabeth Marvel

生年月日:1969年11月27日

出身地:アメリカ カリフォルニア

エリザベス・キーン役

初めての女性アメリカ大統領。息子を中東で戦死させている。

「ホームランド/HOMELAND」シーズン6のストーリー

「ホームランド/HOMELAND」シーズン6の舞台はニューヨーク。

シーズン5のラストから数カ月が経っていました。

アメリカに戻ったキャリーはCIAを離れ、大都会ニューヨークのブルックリンで娘フラニーと静かに暮らしていました。

不当に扱われているイスラム教徒たちをサポートする組織で働いていました。

クインはシーズン5のラストで猛毒を浴びて生死をさまよいましたが、一命は取り留めていました。

しかし麻痺が残り、体の半分は思うように動かせない状態で苦しい日々を強いられていました。

最初は病院に入院していましたが、クインはキャリーに引き取られます。

そして、アメリカは初の女性大統領エリザベス・キーンの当選に湧いていました。

CIAのソールとアダールも大統領の側で任務についていました。

しかし、アダールは大統領の政策に疑問を感じていました。

ソールは大統領に従う姿勢をとっていました。

そんな中、キャリーは、テロリストとして疑いをかけられた無実のイスラム教徒の少年を支援することになります。

怒った国民はキャリーの家まで襲撃します。

そしてキャリーは思わぬ闘争に巻き込まれていくことになります。

時期大統領の政策をめぐり、影では陰謀が動いていました。

キーン暗殺が企てられる中、キャリーとクインが必死に阻止するのですが、キーンとキャリーを銃弾から守ったクインは死んでしまいます。

ソールを含むCIA関係者たちは、キーン暗殺に関わったということで逮捕されます。

「ホームランド/HOMELAND」シーズン6の感想

「ホームランド/HOMELAND」シーズン5はドイツが舞台となっていましたが、再びアメリカに戻ってきたシーズン6。

今シーズンは、今までのシーズンとはちょっと違います。

それはテロとの戦いが中心ではないということです。

これまではテロの脅威に対してアメリカが立ち向かう内容でしたが、シーズン6では、戦いはアメリカの政府内で起きていきます。

「ホームランド」は、キャリーがテロリストに立ち向かうところが真髄であり、テロリストがいないとちょっと迫力に欠けるかなと思ったのですが、その分、陰謀やかけひき、策略などの心理ドラマが非常に面白かったです。

また遠い中東で起きている出来事ではなく、アメリカで起きている出来事が描かれていたので、リアル感がありました。

このアメリカ内での戦いの中心にいるのは、やはりソールとアダール。

シーズン5ではあまり見せ場がなかったソールでしたが、シーズン6ではこれぞCIAという働きぶりを見せてくれています。

さすがキャリーの師匠だけあって腕は超一流なんですね。

そして、アダールの動きにも毎回目が離せませんでした。

アダールがキャリーから娘フラニーを話す策略をしたりしていたので、シーズン6の途中では、このアダールが、裏の黒幕なのか?と思ってしまいました。

色々な陰謀や人物と絡み合っている重要人物です。

そして、心配だったクインはとりあえず生きていたのでほっとしました。

しかし、身体的にも精神的にもかなりひどい状態で、見ていて辛いシーンばかりでした。

そして、最後には結局キャリーを守って命を落としてしまいます。

クインの見るに堪えない半身麻痺や言語障害などシーンは、また再びスナイパーとして凛々しく復活するための前ふりかと思っていたので、そのまま良くなることなく死んでいくとは衝撃的でした。

結局キャリーとの関係を進展させることができなかったのも残念でなりません。

シーズン5であんなに悲惨な目にあって、それでもシーズン6では体の麻痺は残っているけれど生きていた。

クインは、必死で、謎を解こうと麻痺の残る体で必死で、車で追跡調査したり、またキャリーや大統領を助けようとしたのに・・。

シーズン6でクインの姿を見るのは辛かったけれど、次のシーズンくらいでは、麻痺も回復して、キャリーの心の支えであって・・と、クインはずっとレギュラーキャストであると信じていたので、クインの死は、ほんとに、全身の力が抜けてしまいました。

クインの持ち物から、キャリーの写真を見つけた時、キャリーが号泣するのが印象的でした。

本当のキャリーをわかってくれるのは、クインだけでしょう。

俺は、岬の灯台のように、君が迷わないよう、行く手を照らす灯りになろう。

こんな事をキャリーに言ってくれる男性は、クインくらいしかいないですよ。

号泣しながらそのクインの愛にキャリーは気がついたのでしょうか?

「ホームランド/HOMELAND」シーズン6では、キャリーはCIAを退いているので、今までのシーズンのようなCIAの戦いの真ん中にいる感じとは違いました。

第一線とは少し離れたところで動いていました。

精神的にも比較的落ち着いており、キャリーの人間性が丁寧に描かれたシーンが多かったと思います。

しかしラストではまた昔のキャリーが戻ってきた感じもありました。

きっとまたすぐにCIAに返り咲く日が来るでしょう。

キャリーは、愛したブロディは公開絞首刑で死んでいくのを目の前で見るし、また、次にクインまでが、自分を守って死んでしまうし・・・。

普通の女性ならもう、耐えられません。

でも、キャリー!

この大きな逆境を乗り越え、より強くなってCIAで、シーズン7で次の何者かと戦ってほしい!

「ホームランド」は毎回シーズンのラストには次のシーズンに続けるような謎やモヤモヤが残されるのですが、シーズン6は今までにはない気持ちの悪いラストでしたね。

クインの死、大統領の裏切りという納得しがたいものでした。

次のシーズンでは、大統領を取り巻く状況はどうなるのでしょうか。

逮捕されたソールはどうなるのでしょうか?

大統領暗殺の黒幕は誰なのでしょうか。

期待して待ちたいと思います。

「ホームランド」シーズン7予想

「ホームランド」シーズン7、8の製作は既に決定しており、シーズン7は2018年1月にアメリカで放送になる予定です。

シーズン6のラストが衝撃的だっただけに、どのようなシーズンになるのか非常に気になります。

個人的な予想ですが、キャリーはきっとまたCIAに復職するはずです。

こんなに退職、復職が激しい職場も珍しいですね。

そして、久々にソールと最強タッグを組んでくれることでしょう。

やはりキャリーとソールのコンビネーションは最強です。

そして舞台はアメリカと外国の半々になると思います。

シーズン6は内部抗争がメインでしたが、きっとまたテロの脅威がメインとして描かれることになると思います。

そのテロ対策と平行して、アメリカ内部の問題も進行していくのです。

そして、個人的には「クインの死は偽装だった」という良くあるパターンを期待せずにはいられません。

クインの死は何か極秘の作戦によるもので、死んだふりだったという展開です。

だって、「24」でジャックバウワーは、一度、死んだけれど、偽装だったし、「ブラックリスト」のエリザベス・キーンの死も偽装でした。

実は、陰謀をたくらんでいる黒幕を欺くためにクインが死んだことにして、シーズン7では、影になって動く役・・とか。

この可能性はゼロに近いのでしょうか?

クインの奇跡の復活よりも、キャリーにまた新たなお相手としてのキャラクターが登場する可能性の方が高いですね。

今のところ、どのシーズンもハズレなく素晴らしいものだったので、シーズン7もきっと楽しませてくれるでしょう。

期待したいと思います。

まだ、最後の最後まで、「クインの死は偽装だった」と、奇跡の復活をちょっぴり期待しています。

署名集めたら、ディレクターの心が動いてくれるかしら?

では、次は「ホームランド/HOMELAND」のメインレギュラーであるソール役のマンディ・パティンキンについて見てみましょう!

「ホームランド」ソール役のマンディ・パティンキン!髭で別人!「クリミナル・マインド」の時より風貌に味があってずっといい!

関連記事

「ホームランド」

>>海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

>>「ホームランド 」のシーズン1! あらすじと感想!シーズン7を見る前に復習しよう!

>>「ホームランド」シーズン2のあらすじと感想!シーズン2は究極のラブストーリー&サスペンス!次のシーズン3の配信が待てなかった。

>>「ホームランド」シーズン3は、衝撃のシーズン!あらすじと感想!ニコラス・ブロディとピーター・クインがシーズン3で選手交代?

>>「ホームランド」シーズン4のあらすじと感想。クインがレギュラーになって新しい章の始まり!舞台はパキスタンとアフガニスタン。

>>「ホームランド」シーズン5のあらすじと感想!クインの遺書の文章に感動!クインは死ぬわけない死ぬわけないと祈りました。

>>「ホームランド」シーズン6のあらすじと感想!とてもショックな結末。シーズン7予想!もうクインの奇跡のカンバックはないのか?

>ホームランド」のクレア・デインズ!眉間にシワのキャリー役と、実際のクレアのドレス姿はまったくの別人!シンデレラドレスが綺麗!

>>「ホームランド」ソール役のマンディ・パティンキン!髭で別人!「クリミナル・マインド」の時より風貌に味があってずっといい!

<スポンサーサイト>




<スポンサーサイト>




おすすめの記事8つ

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの戦い」は英語で「Battle of Du ...

2
映画「ダンケルク」を見た私の感想と評価!今までのノーラン作品とは一味違う新しいノーラン作品です。

映画「ダンケルク」感想と評価 素晴らしい映像美と斬新な世界観で毎回素晴らしい映画の世界を見せてくれるクリストファー・ノーラン監督。 彼が今回初めて実話をもとに戦争映画を手掛けました。 ものすごい臨場感 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べると ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND) 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監督が、ライアン・ゴズリン ...

7
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」のあらすじと感想!アカデミー賞外国語映画賞のカンボジア代表に。

アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

-「ホームランド」, マンディ・パティンキン, 海外ドラマ

error: Content is protected !!

Copyright© 映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.