1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「ブリジット・ジョーンズの日記」 コリン・ファース ヒュー・グラント レネー・ゼルウィガー 外国映画

1作目「ブリジット・ジョーンズの日記」あらすじと感想!思い切り笑えて泣いて元気をたっぷりもらえる大好きなラブコメ!

投稿日:

「ブリジット・ジョーンズの日記」(2001年)のあらすじと感想です。

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」は1作目から15年ぶりの新作でしたが、15年前の面白さがしっかり残っていました。

1作目のシーンも少し登場したのですが、若くてキュートなブリジットとあまり変わらないマークの姿が懐かしかったです。

スポンサーリンク

ここでは、ちょっと懐かしい1作目の「ブリジット・ジョーンズの日記」(2001年)をご紹介したいと思います。

原題は、Bridget Jones's Diary。

>>ブリジット・ジョーンズの日記 [DVD]

「ブリジット・ジョーンズの日記」のあらすじ:まずは原作は?

映画「ブリジット・ジョーンズの日記」の原作は、イギリスの女流作家のヘレン・フィールディングの小説「ブリジット・ジョーンズの日記」です。

原作の洋書>>Bridget Jones's Diary

私は、ちょっと英語を勉強しようと思ってこの原作の洋書を持っています。

こんな感じです。ちょっとだけさわりを紹介しますね。

Sunday 1January

9st 3 (but post-Christmas), alcohol units 14 (but effectively covers 2 days as 4 hours of party was on New Year’s Day), cigarettes 22, calories 5424.

日本語訳です。

1月1日 日曜日

体重は58.5キロ(でも、クリスマスのあとだから)アルコール=14単位(ただし、二日分を効率的にとったことになる。パーティ後半の4時間はきょうに入っていたから。タバコ=22本。カロリー=5424.

こんな感じで、いつも体重と、アルコール、それからタバコの数やカロリー数のメモから始まります。

洋書の方と、日本語訳の本とを、比べっこしながら読みました。

>>ブリジット・ジョーンズの日記 (角川文庫)

原作読みながら、分からない単語あるたびに辞書を引いていたら面白さ半減するので、私みたいに、洋書と、日本語の本を一緒に読むのもいいですよ!

「ブリジット・ジョーンズの日記」のあらすじ

主人公のレネー・ゼルウィガー演じるブリジット・ジョーンズ/Bridget Jonesは出版社に勤めている32歳の独身女性です。

毎年恒例の実家の新年パーティーに嫌々参加したブリジットは、親からコリン・ファース演じるマーク・ダーシー/Mark Darcyという弁護士の男性を紹介されます。

はじめは好意を持ちかけるのですが、マークの来ているダサいセーターに幻滅してしまいます。
このままでは独身のまま一生を終えてしまうと焦り出したブリジットは、お酒とたばこを辞めてダイエットを決意します。

そして日記をつけ始めるのでした。

そんな中、以前から好意を持っていた上司であるヒュー・グラント演じるダニエル・クリーヴァー/Daniel Cleaverと急接近して一夜を共にしてしまいます。

そして、ダニエルとマークは知り合いで、マークがダニエルの恋人を奪ったという話を聞きます。

ダニエルとの関係に幸せいっぱいになるブリジットでしたが、ダニエルには婚約者がいることが発覚。

傷ついたブリジットは出版社を辞めて、テレビ局に転職します。

その後マークと再会し、マークとの距離が近づきます。

しかし、今度はダニエルがやってきて、ブリジットに婚約者を隠していたことを謝り、ブリジットに改めて愛の告白をします。

マークとダニエルは大喧嘩になり、ブリジットはどちらとも付き合う気にはなれないのでした。

ブリジットは、マークがダニエルの恋人を奪ったということがずっとひっかかっていました。

そして、またクリスマスがやってきます。

母から、本当はダニエルがマークの妻を奪ったという事実を聞かされます。

誤解していたことに気付いたブリジットはマークへの愛を告白します。そしてマークもそれに応えるのでした。

スポンサーリンク

「ブリジット・ジョーンズの日記」の感想

2001年公開の「ブリジット・ジョーンズの日記」は、ドジでちょっとぽっちゃり女性のブリジットのキャラクターが世界中の女性から共感を得て大ヒットしました。

ブリジットは、決して品のある美しい女性ではありません。

体中ぽちゃぽちゃしていて、タバコもお酒も大好きです。

下品な事も平気で言ってしまいます。

そして、言いたい事をすぐに口にしてしまうのでよくトラブルを招いてしまいます。

そして、とにかくドジです。

こんなちょっと欠点の多いブリジットなのですが、ポジティブさがすごいです。

落ち込んでもひたすら前向きに頑張るのです。

原作のブリジットに、レネー・ゼルウィガーは、ぴったり!

ほんとうに、ベストキャスティングだと思います。

このブリジットを取り合う堅物のマークと、遊び人のダニエルのキャラクターも最高でした。

特にダニエル演じるヒュー・グラントは、ラブコメ俳優として絶好調の時期だったので、とても勢いがありましたね。

さらに、音楽も良かったです。

挿入歌のジェイミー・オニールの「オール・バイ・マイセルフ」をはじめ、アレサ・フランクリンの「リスペクト」、チャカ・カーンの「アイム・エブリ・ウーマン」など女性の応援歌のような曲ばかりです。

公開当時、映画を観終わった後すぐにサントラを買いました。

思い切り笑えて泣いて元気をたっぷりもらえる、大好きなラブコメです。

>>2作目「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12カ月」あらすじと感想!ぽっちゃり感もドジっぷりもパワーアップ!

関連記事

「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」

>>3作目「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」あらすじ!素敵な男性2人に挟まれて、ブリジットの運命は?

>>「ブリジット・ジョーンズの日記 ダメな私の最後のモテ期」感想と評価!最後の最後のワンシーンで泣いてしまった。

>>レネー・ゼルウィガーと言えばブリジット!私生活では大スターたちとの交際の最後に学生時代の友人と結婚!

>>2作目「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12カ月」あらすじと感想!ぽっちゃり感もドジっぷりもパワーアップ!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ブリジット・ジョーンズの日記」, コリン・ファース, ヒュー・グラント, レネー・ゼルウィガー, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.