「マザーズデイ」 外国映画

映画「マザーズデイ」のキャストとあらすじ!ラブコメ作品常連の俳優たちが豪華に集結!

投稿日:

映画「マザーズデイ」(2017年)は、2016年7月に亡くなったラブコメの巨匠ゲイリー・マーシャル監督の遺作となったラブストーリー作品です。

原題は、日本語タイトルのままの「Mother's Day」

「バレンタインデー」(2010年)、「ニューイヤーズ・デイ」(2011年)に続くホリデー3部作の3作目でもあります。

スポンサーリンク


「プリティ・ウーマン」(1990年)でゲイリー・マーシャルとタッグを組んだジュリア・ロバーツをはじめ、ジェニファー・アニストン、ケイト・ハドソンなど華やかな女優陣が集結しています。

「母の日」を迎えるまでの4組の家族の姿を描きます。

映画「マザーズデイ」のキャスト

「マザーズ・デイ」はジェニファー・アニストンをはじめ、ラブコメ作品常連の俳優たちが、豪華に集結しています。

主演のジェニファー・アニストンとケイト・ハドソンの息の合った演技も良かったですが、その他の登場人物も良いキャラばかりでした。

あらすじの前に、「マザーズデイ」のキャストのご紹介をしたいと思います。

映画「マザーズデイ」のキャスト:ジェニファー・アニストン/Jennifer Aniston

生年月日:1969年2月11日

出身地:アメリカ・ロサンゼルス

ジェニファー・アニストンについては、こちらに詳しく書いています。

>>ジェニファー・アニストンの若い頃と現在:世界で一番幸せな女性?美貌と巨額の富とハンサムな男性との愛!

映画「マザーズデイ」のキャスト:ジュリア・ロバーツ/Julia Roberts

生年月日:1967年10月28日

出身地:アメリカ・ジョージア

テレビショッピングの大スターミランダを演じたのは、ジュリア・ロバーツです。

ゲイリー・マーシャル監督常連の大女優です。

「プリティ・ウーマン」に出演した時はまだまだ新人俳優だったのですが、今やハリウッドを代表する超ベテラン女優ですね。

そしてやはりジュリア・ロバーツは、コミカルな役が最高に似合いますね。

「マザーズ・デイ」にキャスティングと聞いた時は、ジュリア・ロバーツがもちろん主役なのかと思っていたのですが、今回は一歩引いた立ち位置でした。

しかし、このポジションが映画のバランスをとても良くしていたと思います。

大女優ジュリア・ロバーツを敢えて全面に出さずに、重要なところだけに登場させていたのが良いスパイスになっていました。

ジュリア・ロバーツとゲイリー・マーシャル監督の信頼関係があってこその演出だったのかもしれませんね。

映画「マザーズデイ」のキャスト:ケイト・ハドソン/ Kate Hudson

生年月日:1979年4月19日

出身地:アメリカ・ロサンゼルス

ケイト・ハドソンについては、こちらに詳しく書いています!

>>ケイト・ハドソンの女優魂!バズカットの写真を見た人たちからは「美しい!」と称賛!美しい人はどんな髪型でも美しい。

映画「マザーズデイ」のキャスト:ブリット・ロバートソン/Britt Robertson

恋人ザックとの間に赤ちゃんもいて、ザックからプロポーズを受けながらも、なかなか結婚に踏み込めないクリスティンを演じたのは、ブリット・ロバートソンです。

1990年生まれの若手女優ですが、10代からオーディションを受けてキャリアを積んでいるのです。

初めてのテレビ出演は2001年ということで11歳にはテレビデビューしたのですね。

その後も「CSI:科学捜査版」、「LAW&ORDER:クリミナル・マインド」などの人気ドラマにゲスト出演の経験を積み、日本でも人気を集めた「アンダー・ザ・ドーム」の主要キャストに選ばれました。

しっかり者の少女アンジー・カマリスター演じました。

毎回ハラハラ展開の中でブリット・ロバートソン迫真の演技に引き込まれました。

ディズニー映画の「トゥモローランド」(2015年)では、ヒロイン役に抜てきされて、主演のジョージ・クルーニーにも負けない存在感を残していました。

期待の若手女優ですね。

映画「マザーズデイ」のキャスト:シェイ・ミッチェル/Shay Mitchell.

サンディの元夫ブラッドリーの若い恋人として登場したティナを演じたのは、シェイ・ミッチェルです。

1987生まれのカナダ出身の女優です。

映画出演はほとんどありませんが、ドラマ「プリティ・リトル・ライアーズ」の主要キャストとして一躍セレブの仲間入りをしました。

仲良し4人組の女の子が、親友の失踪事件をきっかけに様々な事件に巻き込まれていくミステリードラマです。

主演の4人はそれぞれ違うタイプの魅力があり、ティーンの憧れの存在となりました。

シェイ・ミッチェル演じるエミリーは真面目でどこか影のあるキャラクターでした。

しかし、今回演じたティナはエミリーとは真逆の明るく元気なキャラクターだったので、見ていてとても楽しかったです。

エミリーは大好きなキャラクターだったので、これからもっと色々な役のシェイ・ミッチェルを見てみたいですね。

映画「マザーズデイ」のキャスト:ジェニファー・ガーナー/Jennifer Garner,

ブラッドリーの亡くなった妻ダナを演じたのは、ジェニファー・ガーナーです。

ダナはもうすでに亡くなっている設定だったので、ブラッドリーがダナを懐かしんで見ているビデオの中にしか登場しないのですが、ダナの魅力が伝わってきて切なかったですね。

ジェニファー・ガーナーは、ゲイリー・マーシャル監督のホリデイ作品1作目の「バレンタインデー」でも主要キャラクターを演じました。

まだまだ若いラブコメ女優のイメージがあったのですが、もう45歳ということを知りびっくりしました。

いつまでもキュートな可愛らしさがありますね。

映画「マザーズデイ」のキャスト:ヘクター・エリゾンド/Hector-Elizondo

大スターミランダの代理人ランスを演じたのは、ヘクター・エリゾンドです。

「プリティ・ウーマン」で、ジュリア・ロバーツ演じるヒロインを手助けするホテルの支配人を演じました。

渋くてかっこいい役でした。それ以来、ゲイリー・マーシャル監督の常連俳優として登場しています。

もちろん、ホリデイ3部作全てに出演しています。

今回もジュリア・ロバーツ演じるミランダをサポートする役でした。二人の息の合ったやり取りが面白かったですね。

「マザーズ・デイ」のキャストのご紹介でした。

母の日がテーマということで、女性の活躍が目立つ作品でもありました。

豪華女優陣の共演を楽しめる映画です!

では、映画「マザーズデイ」のあらすじを見て見ましょう!

スポンサーリンク

 

映画「マザーズデイ」のあらすじ

サンディ、ジェシー、クリスティン、ブラッドリーの4組の家族がそれぞれの「母の日」を迎えるまでの物語です。

それぞれが色々、複雑な事情を抱えています。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:サンディと元夫と息子たち

2人の息子の母親であるサンディは、元夫のヘンリーから「大事な話がある」と言われます。

サンディとヘンリーの関係は円満だったので、サンディはヘンリーから復縁を持ち掛けられるのではないかと、友人のジェシーに話します。

しかし、ヘンリーから告げられたのは、若い恋人ティナと再婚するという報告でした。
サンディは初めて息子たちをヘンリーとティナの家に泊まりに行かせます。

セクシーな服装のティナ、母の日に半日息子たちを預かりたいというヘンリーにサンディは腹を立てます。

ティナの図々しい態度はどんどんエスカレートしていきます。

ヘンリーはティナと息子二人でパリ旅行へ行くと言い出します。

自分は一度も連れていってもらったことがないのに!とスーパーの駐車場の車の中で叫びます。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:クリスティンと恋人のザック

クラブでショーをしているザックと、恋人のクリスティンの間にはケイティという赤ちゃんがいました。

ザックはクリスティンにずっとプロポーズしていますが、クリスティンはなかなか結婚すると言ってくれません。

実は養女であるクリスティンは本当の母について知らないので、結婚することが怖いと躊躇していたのです。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:ブラッドリーと娘たち

ブラッドリーには2人の娘がいます。

一緒に海兵隊に所属していた妻は1年前に亡くなっていました。

ジムで働きながら1人で2人の娘を育てていました。

16歳の娘レイチェルにはボーイフレンドがいました。

ある時レイチェルからから生理用品を買ってきてほしいと言われて、困惑しながらスーパーへ買いにいきます。

運悪くその恥ずかしい姿を、初対面のサンディに見られてしまいました。

娘たちは、母が亡くなって以来いつも暗い表情のブラドリーに嫌気がさしていました。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:ジェシーと姉のギャビー

ジェシーと姉のギャビーにはそれぞれ両親に言えない秘密を抱えていました。

ジェシーは母親に猛反対されていたインド人コーリと結婚して子供も生まれていました。

ギャビーは実は同性愛者で、女性のパートナーがいて子供を授かっていました。

ミランダはテレビショッピングの大スターです。

母の日用のプレゼントを繰り返しテレビで宣伝していました。

公園でママ友のサンディとジェシー、クリスティンが会って話します。

サンディは結婚に逃げ腰のクリスティンにアドバイスをします。

しかしクリスティンは自分が養女であり実の母を知らないので不安だと打ち明けます。

ジェシーは実母に会うようにアドバイスします。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:サンディとミランダ

インテリアデザイナーであるサンディは、テレビショッピングのスターミランダの面接にやってきます。
ありのままの自分をさらけ出してしまったサンディでしたが、ミランダに気に入られて採用されます。

 

映画「マザーズデイ」のあらすじ:ジェシーとギャビーの両親

ジェシーとギャビーのところへ、両親がサプライズでやってきます。

両親にジェシーがインド人コーリと結婚して子供が生まれたこと、ギャビーは同性愛者で女性と結婚して養子がいることがバレてしまいます。

両親は怒り、コーリも自分を両親に隠していたことに対しジェシーを激しく怒ります。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:ミランダとクリスティン

ミランダはサイン会をしていました。

そこへ現れたクリスティン。ミランダに自分は娘だと言います。

クリスティンの生みの親はミランダだったのです。

しかしミランダの代理人からお金が目当てだと言われ、クリスティンは立ち去ります。
その後、ミランダがクリスティンのところへ訪ねてきます。

16歳でクリスティンを生んだミランダには選択肢はなく両親に言われるままにクリスティンを養子に出したという話をします。

映画「マザーズデイ」のあらすじ:それぞれの母の日

そして母の日当日を迎えます。

サンディは息子たちからポテトマンの人形とメッセージをもらいます。

息子たちはティナのためにも同じプレゼントを用意していました。

サンディはティナに数時間だけ息子たちを会わせてあげようと連れていきます。

母のいない初めての母の日を迎えたブラッドリーと娘たち。

娘たちはブラッドリーに隠れて母のお墓の前にいました。

その姿を見たブラッドリーはあることを考えます。

勝手にお墓へ行ったことをパパに怒られるかもと不安な顔で帰ってくる娘たち。
しかし、家は母の日のパーティのために派手に飾り付けてあり、思い切り陽気なブラッドリーの姿がありました。

ブラッドリーは娘たちのためにたくさんの友達を招待していて、その中には娘のボーイフレンドの姿もありました。

ブラッドリーは妻のように陽気に楽しくカラオケを披露します。

しかし、はしゃぎすぎたブラッドリーは、二階から転落してしまいます。

サンディはティナから連絡を受けます。

息子マイキーが持病の喘息の発作を起こしたとティナはパニックになっていました。

ヘンリーは出掛けて留守にしていました。

サンディは落ち着いてティナに指示をしました。

発作はおさまり、サンディは息子たちとヘンリー、ティナと病院で合流します。

ちょうど同じ時、転落した怪我をしたブラッドリーも病院に来ていました。

再会したサンディとブラッドリーはお互いに好意を持ち始めたようです。

ジェシーとギャビーの両親は孫たちの可愛さに触れるうちに、徐々に娘たちにも寛容な態度をとるようになります。

コリーの母も、ジェシーとコリーの仲直りを手伝い、無事に全ての家族が円満な関係になりました。

マギーが見守る中、クリスティンとザックは無事に結婚式を挙げました。

こうしてそれぞれの家族が無事に幸せな母の日をむかえることができたのでした。

では、次は、私が映画「マザーズデイ」を観た感想です!

>>映画「マザーズデイ」を見た私の感想!この映画の魅力はジェニファー・アニストン!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「マザーズデイ」, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.