1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「素晴らしきかな、人生」 ウィル・スミス 外国映画

映画「素晴らしかな、人生」の感想!ウィル・スミスって演技派俳優だったんだ!脚本も素晴らしく温かい気持ちになれる素敵な作品

投稿日:

映画「素晴らしかな、人生」を観た私の感想

映画「素晴らしかな、人生」(原題はCollateral Beauty)は、「プラダを着た悪魔」の監督デビッド・フランケルの最新作ということで気になっていたので鑑賞しました。

しかし、今まで、個人的にウィル・スミスのヒューマンドラマにあまり魅力を感じられずにきたので、あまり期待を持たずに鑑賞してみました。

しかし、予想以上に完成度の高い作品でした!

スポンサーリンク

「素晴らしかな、人生」の感想:豪華キャスト

この映画を語る上でまず触れておかなければいけないのはキャストについてです。

ウィル・スミス、ケイト・ウィンスレット、エドワード・ノートン、キーラ・ナイトレイ、ヘレン・ミレンなど、人気のベテラン俳優が集結しています。

このように豪華俳優たちが集まると、それぞれの良さが発揮されないことも多いのですが、今回はそれぞれの俳優に独特の存在感がありました。

ウィル・スミスは主人公としてもちろんメインでしたが、それ以外の俳優たちは脇役に徹していたところが良かったですね。

主役級の俳優ばかり使った贅沢なキャスティングでした。

「素晴らしかな、人生」の感想:ウィル・スミスの名演技

豪華な脇役陣に支えられながら、主演のウィル・スミスの演技が光っていました。

ウィル・スミスというと、未だに「メン・イン・ブラック」のかっこいいナイスガイ役のイメージが強く、人間ドラマやシリアスドラマはしっくりこない感じがしていました。

だから、映画「素晴らしかな、人生」の存在を知ったとき、「プラダを着た悪魔」監督最新作ということと、そして大好きなケイト・ウィンスレットが出演しているってこの2点で鑑賞しました。

冒頭で登場したウィル・スミス演じるハワードは、子供を失くし生きる意味を失っていました。

憔悴しきった表情に白髪まじりの頭のウィル・スミスの姿が痛々しく、こんなウィル・スミス・・・初めてみました。

ちょっと今までのイメージと違うので、抵抗ありました。

でも、徐々にウィル・スミスの魂のこもった演技に魅せられていきました。

喪失感、孤独、怒り、後悔など、様々な感情を静かに演じていました。

ウィル・スミスには、アクションしか合わないと思っていた私の思い込みと考えがすっかり変わりました。

ウィル・スミスって演技派俳優だったのですね。

また、いつも明るい元気なイメージが強いウィル・スミスが演じるからこそ、孤独なハワードのキャラクターがより一層引き立ったのかもしれません。

スポンサーリンク

「素晴らしかな、人生」の感想:脚本が素晴らしい

映画ってもちろん監督の力もありますが、どんなに素晴らしい監督や俳優が揃っていても、脚本がお粗末であれば、映画の魅力は半減してしまいます。

半減どころか、それでダメになってしまいます。

その点で、この映画「素晴らしかな、人生」の素晴らしさは脚本の良さ!だと言えるくらい脚本が良かったと思います。

ちょっと正統派すぎると感じる方もいるかもしれませんが、とにかく整っている、まとまっているのです。

1つ1つのセリフが、とても心に響きました。

ハワードのせいで会社が危機的状況になっていることに焦りを感じるホイットは、ハワードが精神的に病んでいることを証明して解雇しようと画策します。

そのために、ハワードが密かに手紙を出している「死」「時間」「愛」を擬人化させて、ハワードの前に出現させようと考えました。

3つの概念が人間となって姿を現したことに動揺したハワードはきっと取り乱すはず。

その様子を隠し撮りして、ハワードの異常ぶりを証明しようとしたのです。

そして、ホイットは偶然見つけた3人の俳優に、この3つの概念を擬人化して演じてもらうことにします。

ホイットの作戦は見事成功して、ハワード自身も妄想に悩まされている自分はやはり異常だと認めて退社することにするのでした。

さらにこのハワード解雇作戦と平行して、ハワード、サイモン、クレアの同僚3人にもそれぞれのドラマがあります。このストーリーが興味深かったです。

「死」役のブリジットはサイモンともに、ハワードに対する計画を進めます。

この中で、ブリジットはサイモンが「死」に対する悩みを抱えていることを見抜きます。サイモンは余命僅かの病と闘っているのですが、家族に打ち明けられずにいたのです。

「時間」役のラフィはクレアとコンビを組みます。

ラフィもまた、クレアが「時間」に対する悩みを抱えていることを見抜きます。独身のクレアは子供がほしいのですが、年齢的にタイムリミットが迫っていることに悩んでいたのです。

「愛」役のエイミーはホイットとコンビを組みます。

エイミーもホイットは「愛」について悩んでいることを見抜きます。ホイットは妻や娘との間にある愛情を失いかけていることに悩んでいました。

この奇妙な偶然の中、ブリジットはサイモンにラフィはクレアに、エイミーはホイットにアドバイスをして、悩みを解決するように促すのです。

結果的に、サイモン、クレア、ホイットは自分の悩みと向き合って、一歩前進することができるのでした。

ちょっと無理やりな感じはもちろんありましたが、この3つの物語がそれぞれ心温まるものでした。役者たちのさりげない一言が3人の心を大きく動かすのでした。

「素晴らしかな、人生」の感想:ファンタジーでありながらリアルさもある

この作品はファンタジーでもあります。

結果的に、ブリジット、ラフィ、エイミーはただの役者ではありませんでした。

人間でもないのでしょう。

その正体ははっきり明かされずに終わるのですが、天使か、それぞれの概念の神さまか、人間以外の存在なのでしょう。

このふわっとしたファンタジーの雰囲気が良かったです。

空を飛んだり、人が消えたりするようなファンタージーシーンはありませんが、現実なのか、幻想なのかわからないような不思議な雰囲気が心地よかったです。

そして、ファンタジー的ではあるのですが、それぞれの3人が抱える悩みは超現実的なものでした。そのバランスが良かったと思います。

そしてこの3人の役者(天使?)によって再び生きる勇気を与えられたハワードのラストシーンも感動的でした。

予想以上に感動できて温かい気持ちになれる素敵な作品でした。

ベテラン人気俳優ばかりなのでとても贅沢な1本でもあります。

恋人と、大切な人と観ていただきたい作品ですね。

♪ 映画「素お晴らしきかな、人生」は、今、U-NEXTで配信されています。

U-NEXTでは現在31日間の無料トライアルを実施しています!


映画「晴らしきかな、人生」のキャストとあらすじについては、こちらの記事を!

>>映画「素晴らしきかな、人生」のキャストとあらすじ!ウィル・スミス主演!演技派俳優、女優の演技のぶつかりあいは見応えあり!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「素晴らしきかな、人生」, ウィル・スミス, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.