「セッション」 J・Kシモンズ マイルズ・テラー 外国映画

映画「セッション」は、低予算の制作費が導いた成功だった!無駄のない凝縮された素晴らしい作品に!

投稿日:

映画「セッション」の制作費は低予算!

「セッション」は、サンダンス映画祭で高評価を得るまでは、それほど話題の作品ではありませんでした。

スポンサーリンク

この作品が大ヒットする前までは、マイルズ・テラーはまだまだ新人俳優でしたし、J・Kシモンズも脇役専門の俳優でした。

さらに、あまり話題にならなかった理由には、この作品の製作費にあります。

なんと約3億円という低予算の目立たない作品だったのです。

300億円以上の製作費をかけるのが当たり前のハリウッド映画に比べて、これはかなりの低予算と言えますね。

さらに、製作期間も、たったの20日というから驚きです。

「セッション」低予算が導いた成功

しかし、このような低予算にこそ、この映画の成功があったようです。

監督自身、この低予算が、上手くいった理由であると考えているそうです。

もっと予算があったならば、同じ結果は得られなかったかもしれないとも言っています。

「セッション」は、無駄のない作品

このような限られた製作費、限られた時間によって、無駄のない凝縮された素晴らしい作品になったのだと思います。

上映時間は106分とコンパクト。

その中には無駄なところが一切ありません。

そのテンポの良さが素晴らしく、観客は飽きることなくどんどん「セッション」の世界に没頭できるのです。

物語も実にシンプルです。

基本的にニーマンとフレッチャーとの人間関係のみが描かれています。

ニーマンのクラスメイトやガールフレンド、父親が登場しますが、彼らは徹底した脇役に徹します。

彼らが登場しても、すぐにニーマンとフレッチャーの物語に引き戻されるのです。他の人間関係を膨らますことなく、とにかくニーマンとフレッチャーを描きます。

時間軸もシンプルでわかりやすく、複雑なものがありません。

だからこそ、物語の真髄である二人の関係に、思い切り集中することができるのです。

低予算だからこそ、無駄なものを削らざるを得なかったことが、この映画を成功に導いたのかもしれませんね。

スポンサーリンク

「セッション」の製作費集めのための短編

また、「セッション」のDVDの中に18分ほどの短編が入っています。

観てみると、映画本編と同じようなシーンが入っています。

ちなみに残念ながら、ニーマン役はマイルズ・テラーではありません。

映画本編とちょっとずつ違う内容になっているこの短編は何なのか、気になって調べてみたところ、「セッション」の資金集めのために作られた短編作品なんだそうです。

当時30歳で、長編映画は初めてというデイミアン・チャゼル監督は、このような努力を重ねて、映画完成を実現させたのだと感動しました。

さらに、この短編、短編とは思えないような完成度の高さなんです。

監督の「セッション」に対する気迫を感じられるものでもありました。

本編を観た後に観ているとおもしろい、おすすめの特典映像です。

低予算というデメリットを逆手にとり、見事な作品となった「セッション」。

そこには、超大作にはないおもろしろさがありました。

映画『セッション』あらすじ!原題は「むち打ち」と言うすごい名のタイトル!世界中の映画賞で絶賛の旋風も納得!

関連記事

映画『セッション』あらすじ!原題は「むち打ち」!

映画「セッション」J・Kシモンズについて

映画「セッション」のマイルズ・テラーは、「ラ・ラ・ランド」の主演を断っていた?

映画「セッション」が高評価を受ける理由

 

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「セッション」, J・Kシモンズ, マイルズ・テラー, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.