1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「マイ・インターン」 アン・ハサウェイ 外国映画

映画「マイ・インターン」のあらすじ!アン・ハサウェイ演じる若い女社長とロバート・デ・ニーロ演じる70才の男性インターン!

投稿日:

映画「マイ・インターン」のあらすじ

映画「マイ・インターン」は2015年のアメリカ映画です。

監督・脚本・製作は、ナンシー・マイヤーズ。

原題はThe Internです。

主演は、ロバート・デ・ニーロとアン・ハサウェイです。

マイ・インターン(字幕版)

「プラダを着た悪魔」で女社長にいびられたアン・ハサウェイが、この映画「マイ・インターン」では、かっこいい女社長に!

ダンナ様にも、子供にも、仕事にも恵まれた、洋服のネットショッピング会社の女社長のジュールズです。

そして、そこになんと70才のシニア・インターンとしてロバート・デ・ニーロ演じるベンがやってきます。

もうこれだけでも、意表を突く組み合わせが面白い設定ですね。

ぱっとこの二人の共演と聞いたら、まずはロバート・デ・ニーロが社長で、アン・ハサウェイが女子社員と、誰もが思うでしょうから。

スポンサーリンク

<主なキャスト>

  • ベン・ウィテカー・・・ロバート・デ・ニーロ
  • ジュールズ・オースティン・・・アン・ハサウェイ
  • マット・・・アンダーズ・ホーム
  • フィオナ・・レネ・ルッソ
  • キャメロン・・・アンドリュー・ラネルズ

映画「マイ・インターン」のあらすじ:70歳ベンの新たな挑戦

40年間勤めた印刷会社を引退したベン(ロバート・デ・ニーロ)は、妻にも先立たれ、自由な毎日を送っていました。

ゴルフやヨガをしたり、海外旅行や息子家族に会いに行くなど、悠々自適な隠居生活を楽しんでいたはずなのですが、何をしてもベンの心は満たされませんでした。

まだ、自分には何かやれるはず、まだ働いていたいとい気持ちを抑えられずに、ある会社のシニア・インターンに応募することにしました。

その会社は、若者向けのアパレルサイトを運営する「アバウト・ザ・フィット」という会社でした。

履歴書の代わりにPRビデオをYouTubeにアップするなど、慣れないシステムに戸惑いながらも、見事採用されることになりました。

映画「マイ・インターン」のあらすじ:若き女性経営者ジュールズ

この会社を経営するのはジュールズ(アン・ハサウェイ)という若い女性でした。

わずか1年半で従業員を10倍の200人にも増やして会社を急成長させている、バリバリのキャリアウーマンです。

ジュールズは、仕事と家庭を両立するパーフェクトな女性像!

ジュールズには、良きアドバイザーのキャメロン(アンドリュー・ラネルズ)という男性がいるのですが、ベンの採用は、このキャメロンの計画でした。

高齢者を雇うことは社会貢献として高く評価されて、会社のイメージアップに繋がると考えたのです。

ベンはジュールズのアシスタントとして配属されることになりました。

多忙なジュールズは、この話を聞かされておらず、突然やってきた70歳のアシスタントに戸惑います。

彼女にアシスタントは必要ないと邪険にされ、ベンは初日から特に仕事を与えられることなく、放置されてしまいました。

映画「マイ・インターン」のあらすじ:ベンの努力

ベンは仕事を与えられなくても、自分から色々な仕事を見つけていきます。

急成長中のこの会社は、人手不足な部分がたくさんあり、やるべき仕事はいくらでもあったのです。

ちらかったデスクは綺麗に片付けてしまうし、女性が泣いてたらさっとハンカチを出すしベンは積極的に自分ができることを探し、社内に少しずつ居場所を築いていきます。

そのような部分を上手くフォローするベン。

若者の同僚の中で浮いた存在だったベンは、いつしか、みんなの信頼を得るようになっていきました。

映画「マイ・インターン」のあらすじ:新しいCEOを迎えることへの懸念

そんな中、ジュールズは、キャメロンから、新しいCEOを迎えるようにアドバイスされます。

ジュールズ自身が会社の急成長に追いついていないと言うのです。

自分の仕事ぶりに意見をされて納得がいかないジュールズ。

そして、この様子をベンは偶然見ていたのです。

スポンサーリンク

映画「マイ・インターン」のあらすじ:運転手になるベン

ジュールズの専属運転手が飲酒運転をしようとしていたことをきっかけに、ベンはジュールズの運転手になります。

その中で、ベンはジュールズの色々な面を見ることになります。

ジュールズには、彼女のために仕事を辞めて専業主夫をしてくれている夫マット(アンダーズ・ホーム)と、可愛い娘がいました。

しかし、家の中でも仕事の電話ばかりしている彼女と夫の関係はどこかギクシャクしていました。

多忙に働くママのジュールズは、娘のママ友たちからも批判の目で見られていました。

またある時、会社の商品を作っている工場に立ち寄りました。

そこで、ジュールズは、従業員に対して、丁寧な包装の仕方を教えるのでした。

社長自らが、包装を教える姿勢に、ベンは感動しました。

彼女の仕事に対する熱意と誠実さが伝わってきたのです。

ジュールズもまた、ベンに対する考えが変わってきました。

色々なことに目が届き、的確なアドバイスをするベンに対して、はじめは「あざとすぎる」と嫌悪感を抱いていました。

しかし、彼と過ごす時間が増えるにつれて、彼は本当に良い人で、とても信頼できる人なんだと確信するようになったのです。

<-------ここからネタバレ記事あり------->

映画「マイ・インターン」のあらすじ:夫マットの浮気

そんなある日、ベンは偶然にも夫マットの浮気現場を目撃してしまいます。

ジュールズに言うべきか悩みながら、新しいCEO候補に会うためのサンフランシスコ出張に同行することになります。

その夜、実はジュールズもマットの浮気を知っていて、夫婦仲を修復させるために、会社経営を新しいCEOに任せたいと思っているという本心を聞かされます。

いつも弱みを見せることなく毅然とした態度のジュールズでしたが、このままマットと離婚して一人ぼっちになったらどうしようと泣き出します。

そんな彼女を、ベンは父親のように親友のように上司のように、暖かく慰めるのでした。

映画「マイ・インターン」のあらすじ:ジュールズの決意

ニューヨークに帰ったジュールズは、マットに夫婦のためにも新しいCEOに仕事を任せることを告げます。

マットも、自分の浮気がバレていると感じていました。

しかし、そんな彼女の決意に対し反対したのはベンでした。

ベンは浮気ごときで自分の夢を諦めてほしくないと言いました。

それは、ジュールズが一番言ってほしい言葉だったのです。

マットも、仕事で忙しいジュールズに対し不安があって浮気をしてしまったこと、その相手との関係は終わったことを説明し、ジュールズに謝罪をしました。

そして、やはり夢を諦めてほしくないと伝えます。

ジュールズは、マットと和解してやり直すことを決意、そして、新しいCEOを断り、今まで通りに自分が会社を経営していくことに決めたのです。

映画「マイ・インターン」のあらすじ:ラストシーン

ジュールズは、マットと復縁したこと、新しいCEOを断ったことを、真っ先にベンに伝えようとします。

しかし、ベンは休暇をとっていることを知り、ベンの元へ急ぎます。

ベンは、公園で仲間たちとのんびりと太極拳をしていました。

微笑むジュールズの顔を見て、ベンは全て上手くいったのだと悟ります。

そして、太極拳をしながら、「終わったら話と聞こう」と言うのでした。

<-------ここまでネタバレ記事------->

では、次は映画「マイ・インターン」の監督・脚本・製作を手がけた女性ナンシー・マイヤーズについて見てみましょう!

映画「マイ・インターン」の女性監督ナンシー・マイヤーズ!どの映画にも素敵なインテリアが登場!

映画「マイ・インターン」の関連記事

>>映画「マイ・インターン」の女性監督ナンシー・マイヤーズ!どの映画にも素敵なインテリアが登場!

>>映画「マイ・インターン」アン・ハサウェイ! 美しいだけの女優から、強くたくましい大女優へ!

>>映画「マイ・インターン」ロバート・デ・ニーロ!若い女性たちから「デ・ニーロ可愛い!」と!

>>映画「マイ・インターン」紳士デ・ニーロに学ぶ良い人のあり方

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「マイ・インターン」, アン・ハサウェイ, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.