「インターステラー」 外国映画 映画監督&脚本

映画「インターステラー」のクリストファー・ノーラン監督!彼の作品はなぜヒットするのか?

投稿日:

「インターステラー」監督クリストファー・ノーランについて

「インターステラー」の監督であるクリストファー・ノーランは、若くして数多くの作品を大ヒットさせている、今最も勢いのある監督です。

娯楽性がありながら、人間心理も掘り下げて描いているところが彼の作品の魅力と言えるでしょう。

スポンサーリンク

クリストファー・ノーラン/Christopher Nolanプロフィール

生年月日:1970年7月30日

出身地:イギリスロンドン

イングランド人の父親とアメリカ人の母親のもとに生まれました。

イギリスとアメリカの両方で生活しながら育ちました。

クリストファー・ノーラン監督:若くして映画監督デビュー

短編映画の製作をはじめたのは、ロンドン大学ユニヴァーシティ・カレッジ・ロンドンに在学中のことです。

そして1998年初の長編作品である「フォロウィング」で監督デビューしてから、次々を映画制作をしています。

2000年「メメント」、

2002年「インソムニア」、

2005「バッドマンビギンズ」、

2006年「プレステージ」、

2008年「ダークナイト」、

2010年「インセプション」、

2012年「ダークナイト ライジング」、

2013「マン・オブ・スティール」、

2014年「トランセンデンス」「インターステラー」

非常にハイペースで映画製作をしています。

ここまでのペースで作品を作り、さらにヒットさせている監督はいないでしょう。

まさに世界一のヒットメーカー監督と言えますね。

クリストファー・ノーラン監督:作品の特徴

クリストファー・ノーランの作品がなぜヒットするのか?

その魅力は何でしょうか。

まずは、脚本の素晴らしさです。

複雑な時系列、フラッシュバックが繰り返されながら、巧妙に練られたストーリー展開で、驚愕のラストへ向かっていきます。

非常に難解な作品も多いのですが、だからこそ、何度も観たくなる、何度でも楽しめる作品なのです。

彼の作品の核は普遍的な人間愛です。

人間ドラマがしっかりと描かれているからこそ、観客は難解な内容についていけなくならずに、引き込まれていくのです。

また、人間心理の奥底まで描くことにより、さらに深みのある人間ドラマに仕上がっているのです。

さらに、彼の作品の魅力は映像の凄さです。

効率の良さからデジタル撮影が主流となる中、彼は徹底したアナログ・フィルム主義です。

「ダークナイト」では、本物のビルを丸ごと爆破して撮影したというのは有名な話です。

彼の徹底した映像へのこだわりが、壮大で斬新的な映像を生み出しているのでしょう。

スポンサーリンク

クリストファー・ノーラン監督:秘密主義

クリストファー・ノーランの作品に対する秘密主義は有名です。

撮影の段階から、極秘で撮影されるなど、できるだけ映画の内容を漏らさないように徹底しているそうです。

予告編にもこだわりがあるようで、作品のテイストだけを伝えるようにして、ネタバレになるような内容は一切入れないようにしているそうです。

また、キャスティングについても、直前まで全貌が明かされないことがあり、「インセプション」公開の時には、渡辺謙がシークレットキャストとして、公開直前まで公表されていませんでした。

このような秘密主義に対して、毎回クランクイン前から予想サイトなどが立ち上がるのです。

映画を観る前から、映画ファンはすっかり彼の映画に引き込まれているのです。

ちなみに、ハリウッド映画やアメリカドラマでは、ラストシーンに重大なネタバレがある場合には、敢えて本当のラストシーンと嘘のラストシーンを撮影することがあるんですよ。

撮影を目撃したファンなどに情報が流さることへの対策なのです。

エンターテイメント大国アメリカならではですね。

クリストファー・ノーラン監督:クリストファー・ノーランを支える家族

クリストファー・ノーランは、1997年に映画プロデューサーであるエマ・トーマスと結婚して、4人の子供とともに暮らしています。

さらに、彼には脚本家であるジョナサン・ノーランという弟がいます。

この妻と弟の存在は、彼の成功に不可欠だったようです。

ジョナサン・ノーランは「メメント」の原案を手掛け、「プレステージ」「ダークナイト」「ダークナイト ライジング」「インターステラー」では脚本を担当しています。

一方、エマ・トーマスは、「フォロウィング」「メメント」「バッドマン ビギンズ」「プレステージ」「ダークナイト」「インセプション」「ダークナイト ライジング」「マン・オブ・スティール」「インターステラー」の製作を手掛けています。

様々な人間関係が渦巻くハリウッドショービジネス界の中で、絶対的信頼のある家族に支えられていることは、非常に強みになっているようです。

クリストファー・ノーラン監督:かっこよさ

クリストファー・ノーランの生み出す作品は魅力的です。

さらに彼の魅力は、かっこ良さです。

俳優と並んでも見劣りすることのないかっこ良さです。

映画監督と言うと、ボサボサ頭に無精ひげ、おしゃれには無頓着なイメージがありますよね。

しかし、彼はいつもお洒落なスーツをビシッと着こなし、知的でスマートなかっこいい監督です。

彼のスタイルが、新しい監督像になるかもしれませんね。

まさに映画の天才と言えるでしょう。

彼の作品は、アクション、ヒューマンドラマなどの枠を超えた、クリストファー・ノーランジャンルです。

今後も、世界中を驚かせてくれることでしょう。

では、次はクリストファー・ノーラン監督のおすすめの3作品を見てみましょう!

クリストファー・ノーラン監督作品にはずれなし!おすすめの3作品

関連記事

「インターステラー」

>>映画「インターステラー」のあらすじ!人類は救済されるのか?SF超大作!

>>クリストファー・ノーラン監督作品にはずれなし!おすすめの3作品

>>マシュー・マコノヒー!ガリガリになったり太ったり徹底した役作りがすごい!

>>クリストファー・ノーラン監督のお気に入りの俳優、女優たち!クリストファー・ノーランファミリー!

「ダンケルク」

>>映画「ダンケルク」のあらすじ!多くのネタバレあり!実際に起こった「ダイナモ作戦」をもとに描かれています。

>>映画「ダンケルク」を見た私の感想と評価!今までのノーラン作品とは一味違う新しいノーラン作品です。

>>映画「ダンケルク」のキャスト!4名のベテラン俳優と2名の新人俳優が演じる男達のドラマ!

>>映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「インターステラー」, 外国映画, 映画監督&脚本

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.