「ぼくの大切なともだち」 映画監督&脚本

映画「ぼくの大切なともだち」の監督はフランスを代表する名監督パトリス・ルコント!アラン・ドロン引退作品も!

投稿日:

映画「ぼくの大切なともだち」の監督パトリス・ルコントについて

映画「ぼくの大切なともだち」の監督はパトリス・ルコントです。

どのような監督なのかご紹介したいと思います。

監督パトリス・ルコントは、フランスを代表する名監督です!

スポンサーリンク

パトリス・ルコント/Patrice Leconteのプロフィール

生年月日:1947年11月12日

出身地:フランス、パリ

パトリス・ルコントは、学生時代に映画監督になる勉強をするのですが、卒業後は漫画雑誌者で働き始めます。

しかしその後、1975年に初めて長編映画を製作することになります。

それ以降続々と映画を監督していき、良質な作品を作り続けています。

そして、パトリス・ルコント監督は、フランスのアカデミー賞とされるセザール賞の常連となります。

「リディキュール」(1996年)では作品賞と監督賞を受賞しています。

「タンダム」(1987年)では作品賞、監督賞、脚本賞にノミネート。

「仕立て屋の恋」(1989年)では、作品賞、監督賞にノミネート。

「髪結いの亭主」(1990年)では作品、監督、脚本賞にノミネート。

「橋の上の娘」(1999年)では監督賞にノミネートされています。

さらに、カンヌ国際映画祭、ベルリン国際映画祭、ヴェネチア国際映画祭でも高い評価を受けています。

パトリス・ルコント監督は、フランスを代表する監督として、ヨーロッパ、世界的に人気を集める監督となりました。

監督パトリス・ルコント:恋愛映画の巨匠

パトリス・ルコント監督は、恋愛映画のイメージが強いですが、初期の監督作品は、コメディが多かったようです。

人を笑わせることが楽しいと感じていたそうですが、実生活の中で、感じる感情全てを喜劇では表現しきれないと限界を感じます。

そして、その感情を表現するために本当に作りたいと思ったのが恋愛映画だったと語っています。

そして出来上がったのが、1989年「仕立て屋の恋」でした。

>>仕立て屋の恋 -デジタルリマスター版- [DVD]

この恋愛映画の成功をきっかけに、それ以降も素晴らしい恋愛映画を発表していきます。

パトリス・ルコント監督の作品で描かれる愛には、常に障害があります。

これも、監督の恋愛映画へのこだわりなんだそうです。

禁じられた愛だからこそ欲望が高まり、素晴らしい恋愛ドラマが成立すると考えてるようです。

スポンサーリンク

監督パトリス・ルコント:アラン・ドロン引退作品

アラン・ドロン引退作品は、パトリス・ルコント監督作品なのですよ!

先日、フランスの名優アラン・ドロンが俳優を引退することを表明したというニュースがありました。

アラン・ドロンと言えば「太陽がいっぱい」で世界中の女性を虜にした元祖イケメン俳優です。

この「太陽がいっぱい」の映画、好きだったな〜。

これを書きながらも思い出して「太陽がいっぱい」の曲を口ずさんでいます。

アラン・ドロン!大好きでした。

私だけでなく、アラン・ドロンは、日本でも絶大な人気を誇り、80歳を超えた今でも、そのかっこ良さは健在のようです。

そんな彼が、「人生の終わりではないが、キャリアの終わりだ」と語り、2018年公開予定の作品を最後に、俳優を引退するというのです。

そして、その作品を監督するのが、パトリス・ルコント監督なのです。

まだ内容は明らかになっていないようですが、フランスの大女優ジュリエット・ビノシュと共演することが決まっているようです。

アラン・ドロンは「人生の最後に愛を見つける美しい物語」と語っているようです。

これは、とても期待が高まる作品です。

パトリス・ルコント監督だから、きっと、アラン・ドロンの最後を飾るのにふさわしい、フランスの才能が集結した素晴らしい作品になることでしょう。

映画「ぼくの大切なともだち」の関連記事

>>映画「ぼくの大切なともだち」のあらすじ!たまにはフランス映画も見ませんか?センスの良い心温まる作品です。

>>パトリス・ルコント監督のおすすめ作品は「歓楽通り」!自分には到底当てはまらない恋愛感だからこそおもしろい!

>>映画「ぼくの大切なともだち」の俳優ダニエル・オートゥユは、フランス版ロバート・デ・ニーロ?

>>映画「ぼくの大切なともだち」は男の友情を描いた作品!他にも男の友情を扱ったおすすめ3作品を紹介!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター!ラミ・マリック演じるフレディもだけどそれ以外のメンバーもそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる「ボヘミアン・ラプソディ」です! でも、ラミ・マリックのフレディ・マーキュリー以外のクイ ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ぼくの大切なともだち」, 映画監督&脚本

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.