「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 ライアン・ゴズリング 外国映画

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想!泡風呂&シャンパンを飲みながら「サブプライムローンがどんなものか?」の説明シーンは笑った!

投稿日:

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」は、アカデミー賞でも多数の賞にノミネートされ、キャストも豪華ということで話題の作品でした。

でも、金融問題を扱った難しい作品というイメージがあり、鑑賞するまでに時間がかかってしまいました。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」は、ちょっとついていけないシリアスな社会派の映画と思い込んでいました。

しかし観てみると、全く金融知識がなくても意外と楽しむことができました。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 は、金融問題を扱ったドラマですが、とても面白いコメディドラマです。

予想外に、スピードのあるストーリーと、豪華キャストの熱演と見ごたえのある作品でした。

>>映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」あらすじは、こちらの記事を!

では、「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を観た私の感想です!

スポンサーリンク

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想:金融について勉強できる作品

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」はリーマンショックを早い時期から予見して、ウォール街を出し抜いた男達の物語です。

ノンフィクション「世紀の空売り 世界経済の破綻にかけた男たち」が原作になっており、実話をもとに作られた映画なのです。

金融問題を扱った作品で「難しい作品」「真面目な作品」というイメージは、杞憂に終わりました。

実際に「マネー・ショート 華麗なる大逆転」を観てみたら意外と金融知識がなくても楽しむことができました。

難しい金融の専門ネタについては、人気のセレブが突然登場してコミカルに説明してくれるという粋な演出をしています。

笑ったのは、女優のマーゴット・ロビーが泡風呂&シャンパンを飲みながら「サブプライムローンがどんなものか?」を説明してくれるシーン。

また、ライアン・ゴズリング演じるジャレッドが観客に向けて丁寧に解説してくれるというサービスもついていました。

金融についてそんなに詳しくない私でも観ているうちに、何となく話が見えてきました。

そして観終わった頃には、今まで全然知らなかったリーマンショックの事実を知ることができて、とても勉強になった映画でもありました。

テンポ良くスピーディーに話が進むので集中して観ることができました。

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想:男たちの苦悩に胸を打たれる作品

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の “華麗なる大逆転”というタイトルから、4人の金融マンたちがスカッと勝利を収めるラストを期待して観ていました。

しかし「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のストーリーが進むにつれて「華麗なる」勝利には至らないことがわかってきました。

マイケル、マーク、ジャレット達は、アメリカ経済が破綻すると予想して賭けに出ました。

つまり、彼らが勝利を収めるということは、自国アメリカの国民たちがひどい目に遭ってしまうということになるのです。

そのような苦しむ人々を目の前にして果たして気持ち良く「勝った!」と喜ぶことができるでしょうか。

若き投資家のジェイミーとチャーリーは、ベンの手助けのおかげでCDSを購入し、自分達の勝利を確信して喜びはしゃぐシーンがあります。

ここでブラット・ピット演じるベンが二人に対して厳しい態度をとります。

「金融業界は人を数字としてしか見ていない。失業者が1%上昇すると4万人が死亡するのだ。

賭けに勝つということは、そのようなアメリカの破綻を意味するのだ。」と言うのです。

また、最終的に勝利を収めたマークでしたが「達成感や優越感は全くない。ただ悲しいだけだ。ウォール街の連中が沈んでいくのを見るのは楽しいが、一番ツケを払わされるのは一般の人々だ。」と語ります。

自分達の勝利が近づけば近づくほど、金融破綻により苦しむ人が増えてくるという事実に苦しむのです。

ただ賭けに勝って歓喜するというストーリーではなく、このような複雑な心境が深い物語に仕上がっていました。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」はアカデミー賞でいろいろノミネートされたのが納得できますね。

スポンサーリンク

 

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想:経済破綻の恐ろしさを感じる作品

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」は、実話に基づいた作品ということで、リアルな恐ろしさを感じました。

格付け機関という存在を知らなかったので、この機関のいい加減さが恐かったですね。

銀行が望むような格付けをしなければ、他の格付け機関に仕事を取られてしまうという理由で、不当、非合法な格付けをしているというのです。

これが経済の混乱、破綻を招いていくという仕組みに驚きました。

また、最後に主人公たちのその後の様子が紹介されるのですが、金融業界を離れたマイケルは、現在「水」に投資をしているという文章が流れます。

これを見た瞬間にゾッとしました。

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想:タイトルについて

優れた千里眼を持つマイケルが選んだものは「水」とは…。

ちょっと難しい専門用語が出てくる作品なので、理解できずに楽しめなかったという感想もあるようですが、しっかりと解説を見ているとだいたいの流れをつかむことはできると思います。

実際に起こった経済破綻を描いているので、決して明るいだけの作品ではありませんが、意外とコミカルな笑いもあります。

そして渋い男達の人間ドラマも熱いです。

また、日本じゅうがバブルに踊らされていた時代と、みごとにバブルがはじけた時代を知っている私としては、破綻で大きな利益を得た人が存在すると知って、ちょっと複雑な思いもかけめぐりました。

原題はthe-big-shortですが、日本語のタイトルは「マネー・ショート 華麗なる大逆転」。

日本でもバブルはじけて、悲惨な目にあった人いっぱい見てきたから、

タイトルの「華麗なる大逆転」の「華麗なる」って言う形容詞が好きじゃないな〜。

うまく説明できないけれど「華麗なる」の単語を別の表現に変えてほしい。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」って言うタイトルより、何かもっといい日本語タイトルないのかしら?なんてことも思いました。

でも、ライアンファンの友達が、ただただライアンだけを眺めていたと言うのも理解できました。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」は、「ララランド」の前の年の映画でした。

まあ、色々と楽しめる作品でした。

クリスチャン・ベールの過酷な役作りはすごいプロ根性!アカデミー賞常連俳優!でも旦那さんにしたくないな〜。

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の関連記事

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

>>映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のあらすじ!経済オンチの友達は映画館でチンプンカンプンだったので、ひたすらライアンのスーツ姿眺めてた。

>>クリスチャン・ベールはプロ意識が強いカメレオン俳優!アカデミー賞常連俳優です!でも旦那さんにしたくないな〜。

>>映画「ミニオンズ」! ボス役の声優スティーヴ・カレルの年収は11億円!「アメリカテレビ界で最も稼いでいる男性ランキング」3位!日本語の吹き替えは笑福亭鶴瓶です。

>>ライアン・ゴズリングのおすすめ作品「ラースと、その彼女」!かっこいいライアンも好きだけどこの映画のキャラクターが、ライアンの役の中で一番好き!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「マネー・ショート 華麗なる大逆転」, ライアン・ゴズリング, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.