「マネー・ショート 華麗なる大逆転」 スティーヴ・カレル 外国映画

スティーヴ・カレルの年収は11億円!「アメリカテレビ界で最も稼いでいる男性ランキング」3位!ハリウッドではコメディ映画は記録的大ヒットになるから!

投稿日:

映画「マネーショート 華麗なる大逆転」スティーヴ・カレル

「マネーショート 華麗なる大逆転」で、怒れる男マーク・バウムという強烈なキャラクターを演じたのは、スティーヴ・カレルです。

コメディ俳優として人気を博していましたが、最近では様々なシリアスな演技も評価されています。

今回の演技もとても素晴らしいものでした。

俳優スティーヴ・カレルについて見てみましょう!

スポンサーリンク

スティーヴ・カレル/Steve Carell

生年月日:1962年8月16日

出身地:アメリカマサチューセッツ州

スティーヴ・カレル:コメディ俳優として活躍

スティーヴ・カレルは、学生の頃から演劇を行っており、大学卒業後はシカゴのコメディ劇団にはいり、コメディの舞台やテレビ番組に出演していました。

テレビでは報道パロディ番組の「The Daily Show」で注目を集めます。

1999年より番組にレギュラーでレポーターとして出演します。

スティーヴ・カレルが、映画の世界に進出したのが2003年「ブルー・オールマイティ」です。

大物コメディ俳優のジム・キャリーと共演して存在感をアピールしました。

さらに2005年には「40歳の童貞男」原題「The 40 Year Old Virgin」で主演、脚本、製作総指揮の3役を務めました。

40歳にして童貞の男性アンディのかちゃめちゃなラブストーリーを描いたコメディ映画ですがこれは面白かった!

>>40歳の童貞男 無修正完全版 [DVD]

この作品は2600万ドルという低予算にも関わらず全米だけで1億ドルの興行収入と言う大ヒットとなりました。

日本ではそこまでの大ヒットには至りませんでしたが、アメリカでは予想外に大ヒットとなりました。

これは、アメリカの笑いと、日本の笑いでちょっと違いがあるからでしょうか?

タイトルからもわかるように、ちょっと下品なネタもありますが、ほっこりハートウォーミングな作品でもあります。

この映画は、アカデミー賞では作品賞をはじめ4部門にノミネートされ、脚本賞を受賞しました。

この「40歳の童貞男」の時、スティーヴ・カレルは、ハリウッドの映画業界ではあまり知られていなかったので、私もスティーヴ・カレルの存在は知らなかったです。

この映画で初めてスティーヴ・カレルを知りました。

日本であまりヒットしなかったのは、映画のタイトルにもあると思います。

アメリカでは、直接的なタイトルでよかったかもしれませんが、日本で公開されるならちょっと控えめな別のタイトルにしたほうがもっと映画館に観客は行きやすかったのでは・・・?と、それが私の意見です。

2006年「リトル・ミス・サンシャイン」原題はLittle Miss Sunshine。

この映画は、多くの国際映画祭で、スタンディング・オベーションの絶賛!

キャラの濃すぎる家族のドタバタのコメディです。

日本での評価は、まっぷたつに分かれていましたが、私は、心がほっこりして好きだった!

>>リトル・ミス・サンシャイン [DVD]

また、スティーヴ・カレルは、テレビドラマ「ザ・オフィス」では主演を務め、ゴールデングローブ賞受賞やエミー賞ノミネートなどの快挙を成し遂げています。

さらにスティーヴ・カレルは、多数の映画出演が続きます。

スポンサーリンク

 

スティーヴ・カレル:演技派の声優としても大注目!

日本でも大ブームとなっている「ミニオンズ(Minions)」で、コメディ俳優としてシリーズでは怪盗グルーの声を演じています。

スティーヴ・カレルは、怪盗グルーシリーズの主人公で後のミニオンズ達のボス役です。

グルー(Young Gru)です。

英語ではスティーヴ・カレルが、日本語吹き替えでは笑福亭 鶴瓶さんの声です。

映画、ドラマ俳優として着々とキャリアを積んできたスティーヴ・カレル。

コメディ映画への出演が続き注目されるようになりました。

スティーヴ・カレル:シリアスな役で数々の賞を!

そして2014年「フォックスキャッチャー」では、スティーヴ・カレルは、今までのコミカルな役とはガラリとイメージが変わりシリアスな役を熱演しました。

>>フォックスキャッチャー [DVD]

シリアスな役も見てみたいな・・・と思っていたら、2015年「フォックスキャッチャー」でスティーヴ・カレルは主役を務めます。

今までのコメディ映画とは、全然違うイメージで、さすが!役者っていろいろな顔を演じれるのだな〜と感心しました。

この映画では、ゴールデングローブ賞ドラマ部門の主演男優賞、そしてアカデミー賞の主演男優賞にノミネートされます。

そして2015年は「マネーショート 華麗なる大逆転」でまた新たな魅力を見せてくれました。

スティーヴ・カレル:「最も稼いでいる男性」にランクイン

ベン・スティーラーやアダム・サンドラーなど、ハリウッドのコメディ俳優たちはギャラがとても高いことで有名です。

ハリウッドのコメディ映画は、日本ではハリウッドアクション大作などに比べると、それほど大ヒットには至りません。

やはりアメリカ人の笑いのセンスと日本人の笑いのセンスには若干違いがあるせいかもしれませんね。

私は個人的にアメリカのコメディが大好きですが。

しかし、ハリウッドではコメディ映画は記録的大ヒットになることが多々あります。

コメディ俳優たちの人気も非常に高いです。

スティーヴ・カレルもそんなコメディ俳優の1人です。

経済紙「フォーブス」が発表する「アメリカテレビ界で最も稼いでいる男性ランキング」で2009年には5位、2011年には堂々の3位にランクインしました。

これがどんなにすごいか?日本円で言うと、2009年の5位は、日本円で約18億9000万円。

2011年の3位は、日本円で約11億4,000万円。

金額が多すぎて反対にピンときませんね。

だって、月平均で約1億円ですよ。どうやって使ったらいいのでしょうか?

スティーヴ・カレルの、その人気ぶりがわかりますね。

スティーヴ・カレル:「マネーショート 華麗なる大逆転」での怪演

「マネーショート 華麗なる大逆転」は、ストーリーの面白さもさることながら、俳優たちの演技のぶつかり合いが非常に良かったです。

クリスチャン・べール、ライアン・ゴズリング、ブラット・ピット、そしてスティーヴ・カレルの4人の熱い男達の演技に引き込まれました。

その中でも個人的に良かったのが、スティーヴ・カレルでした。

コミカルなイメージが強いだけに、シリアスな役は新鮮さもありました。

スティーヴ・カレルは、マーク本人に会って話を聞いて役作りに励みました。

マークの抱く複雑な心境を本人から聞いて理解することにより、この役を巧みに演じ切ったのです。

映画の中で、終始キレまくっているマークですが、世の中の悪に対して巨大な怒りを抱えているちょっと変わったタイプのヒーローのようでした。

スティーヴ・カレルは、コメディ俳優として人気を集めていましたが、最近は色々なキャラクターに挑戦して新たな魅力を見せています。

コメディ俳優としてもいいけど、素顔はとても渋くてかっこいい男性なので私は、もっともっとシリアスな役をみてみたいです。

では、次は映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」で野心に溢れる若き銀行マンのジャレットを演じたライアン・ゴズリングを見てみましょう!

ライアン・ゴズリングのおすすめ作品「ラースと、その彼女」!かっこいいライアンも好きだけどこの映画のキャラクターが、ライアンの役の中で一番好き!

映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の関連記事

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」

>>映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のあらすじ!経済オンチの友達は映画館でチンプンカンプンだったので、ひたすらライアンのスーツ姿眺めてた。

>>映画「マネー・ショート 華麗なる大逆転」の感想!泡風呂&シャンパンを飲みながら「サブプライムローンがどんなものか?」の説明シーンは笑った!

>>クリスチャン・ベールはプロ意識が強いカメレオン俳優!アカデミー賞常連俳優です!でも旦那さんにしたくないな〜。

>>ライアン・ゴズリングのおすすめ作品「ラースと、その彼女」!かっこいいライアンも好きだけどこの映画のキャラクターが、ライアンの役の中で一番好き!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「マネー・ショート 華麗なる大逆転」, スティーヴ・カレル, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.