「ラブ・アクチュアリー」 外国映画

映画「ラブ・アクチュアリー」あらすじと感想!クリスマスおすすめ映画3作:その1

投稿日:

クリスマスおすすめ映画3作 その1:「ラブ・アクチュアリー」あらすじと感想

みなさん、クリスマスになると観たくなる映画はありますか?

クリスマスが近づいてくると、ワクワクしてきますよね。

このワクワク感やキラキラ感をより一層盛り上げてくれるのが、クリスマス映画です。

今回はクリスマスシーズンにぴったりな3作品をご紹介したいと思います。

まずその1は、王道のクリスマス映画、「ラブ・アクチュアリー」です。

スポンサーリンク

「ラブ・アクチュアリー」:王道のクリスマス映画

2003年、アメリカ、イギリス、フランス合作の作品です。

原題はLove Actually。

「ブリジット・ジョーンズの日記」など数多くのイギリス映画をヒットさせてきた脚本家のリチャード・カーチスの初監督作品です。

クリスマスシーズンで愛に溢れるロンドンを舞台に、19人の登場人物の愛の物語を描くラブストーリー映画です。

それぞれのクリスマスの愛の形がロマンチックに展開していきます。

ヒュー・グラント、コリン・ファース、リーアム・ニーソン、キーラ・ナイトレイなど、超豪華なイギリスを代表する俳優たちの共演を楽しむことができます。

>>ラブ・アクチュアリー [DVD]

「ラブ・アクチュアリー」のあらすじ:クリスマスまで5週間~4週間

クリスマスまで5週間となったロンドンの空港は愛に溢れていました。

元人気歌手のビリーは、再起を狙ってレコーディングをしていました。

長年マネージャーを務めているジョーは地道にビリーをサポートしていますが、下品な発言や過激な行動ばかりのビリーに手を焼いていました。

最愛の妻を亡くしたダニエルは、葬儀で妻への愛を語っていました。

友人のカレンが心の支えになってくれていました。義理の息子のサムは、母親を失った悲しみに暮れているようでしたが、実は初恋に悩んでいたのでした。

映画のラブシーンのスタンドインのジョンとジュディは、撮影現場で初めて顔を合わせて、リハーサルを始めていました。

気まずい撮影現場の中でも二人は会話を楽しんでいました。

デイヴィッドは若くして英国首相に就任し、慣れない公務をこなしていました。

そして、スタッフの女性、ナタリーのことが気になっていました。

デイヴィッドはアメリカ大統領の訪問を受けることになります。

初めは弱気なデイヴィッドでしたが、ナタリーにちょっかいを出した大統領の様子を見て強気な態度に出るのでした。

ナタリーを想い仕事に集中できないデイヴィッドは、ナタリーを異動させてしまいました。

ピーターとジュリエットは教会で結婚式を挙げていました。

ピーターの親友のマークは浮かない顔でビデオ撮影をしていました。

マークは実はジュリエットに想いを寄せていたのです。

後日ジュリエットはマークが撮影した結婚式のビデオを観るのですが、マークはジュリエットの姿ばかりを撮影していました。

このビデオを観たジュリエットはマークの気持ちに気づくのです。

この結婚式に参加していた作家のジェイミーは、恋人が自分の弟と浮気をしていることを知ってしまいます。

失恋したジェイミーは別荘で執筆活動をしながら、メイドのポルトガル人の女性オーレリアと穏やかな時間を過ごしていました。

お互いに好意を持ちながらも、二人で過ごす時間が終わります。

結婚式の披露宴でウェイターのバイトをしていたコリンは、女運がない若者です。女性にモテるためにアメリカへ行きたいと願っています。

デザイン会社で働くサラは、同僚のカールに好意を持っています。社長のハリーはサラの気持ちを知っており、カールに想いを伝えるように勧めます。

会社の経営者であるハリーは長年連れ添ってきた妻と3人の子供達と一緒に幸せに暮らしていました。しかし、部下の若い女性ミアがハリーにアプローチをしてきたことで動揺します。

<------ここからネタバレ記事あり------>

「ラブ・アクチュアリー」のあらすじ:クリスマスまで3週間~2週間

ビリーは新曲の宣伝活動のために、生放送に出演してやりたい放題。

マネージャーのジョーは困り果てていました。

サムは初恋の相手がアメリカに帰ってしまうことに心を痛めていました。

サムはテレビに映るビリーの姿を見て、ミュージシャンはモテると思い、ドラムの練習に励みます。ダニエルはそんなサムの恋をサポートします。

ハリーの会社のクリスマスパーティーでサラはカールと急接近。

ついに一夜を共にすることになります。しかし直前で、精神的な病気を持っている弟から何度も電話がかかってきてしまい、せっかくの雰囲気は壊されてしまうのでした。

ミアからクリスマスプレゼントをねだられたハリーは、妻のカレンに内緒でミアにプレゼントを買おうとしましが、直前で妻にばったり会ってしまい、プレゼントを買えずに帰ってしまいます。

「ラブ・アクチュアリー」のあらすじ:クリスマス1週間前

ジョンとジュディは撮影の中で会話を楽しむうちに、お互いに好意を持つようになっていました。

二人はデートをする約束をします。デートの最後にはキスをします。

コリンは彼女を作るために、アメリカに行くことを決意します。

そしてイギリス男性好きという美女たち4人と夢のような夜を過ごします。

カレンは、夫がコートにクリスマスプレゼント用のネックレスを隠していることを知っていました。

しかし実際に自分がもらったプレゼントはCDでした。ネックレスは別の女性へのプレゼントだと悟った彼女は悲しみます。

「ラブ・アクチュアリー」のあらすじ:クリスマス・イヴ

ビリーの曲は見事1位を獲得して再ブレイクを遂げました。

大勢に祝福されるビリーは盛大なパーティーへ行くのですが、そのパーティーを抜け出します。

そしてたった一人自宅でイヴの夜を過ごしていたマネージャーのジョーのところへやってきます。

ビリーはジョーに、照れながらも長年の感謝を伝えて、男二人の楽しいイヴの夜を過ごします。

ジェイミーは家族とのパーティーに出席しようとするのですが、オーレリアへ会うためにポルトガルへ向かい、大勢の地元の人々が見守る中プロポーズをします。

オーレリアはこれに応じます。

サラは病気の弟とイヴの夜を過ごしていました。

マークはジュリエットに本心と伝えて立ち去るのですが、ジュリエットは追いかけてきてマークにキスをします。

デイヴィッドは、ナタリーに想いを伝えようと自宅を尋ねると、ナタリーは家族と一緒に地元の小学校のコンサートへ行くところでした。

デイヴィッドもコンサートへ行き、そこで二人はお互いの気持ちを告白します。

コンサートではサムがドラムを叩き、サムの恋の相手であるジョアンナが素晴らしい歌声を披露していました。

その舞台裏でデイヴィッドとナタリーはキスをします。

子ども達のコンサートを見終えたカレンは、夫に浮気を問い詰めます。

サムは、アメリカへ旅立とうとするジョアンナに、最後に気持ちを伝えることができました。

「ラブ・アクチュアリー」のあらすじ:1か月後

空港には多くの人々が集まっていました。

ジェイミーはオーレイアと一緒にポルトガルから帰国し、マーク達にオーレイアを紹介します。

ハリーは出張から戻り、家族たちに温かく迎えられます。

ジョアンナとサムも再会を果たします。

コリンはアメリカの美女を連れて帰国、友達のために、その妹も連れてきました。

外遊から帰国したデイヴィッドを迎えたのはナタリーでした。

空港にはたくさんの人々がたくさんの愛に包まれていました。

<------ここまでネタバレ記事------>

クリスマスおすすめ映画3作 その1:「ラブ・アクチュアリー」の感想

クリスマスになると観たくなる「ラブ・アクチュアリー」。何度観ても飽きることのない名作です。

スポンサーリンク

「ラブ・アクチュアリー」の感想:豪華俳優の共演

私はイギリス映画が大好きです。

「ラブ・アクチュアリー」の監督のリチャード・カーチスは、「ノッティングヒルの恋人」「Mr.ビーン」「ブリジット・ジョーンズの日記」などの良質なイギリス映画の脚本を担当してきました。

「ラブ・アクチュアリー」でも監督を務めながら脚本も担当しています。

そしてリチャード・カーチス監督のもとに集結したのが、超豪華なイギリス俳優たちです。ヒュー・グラント、コリン・ファース、リーアム・ニーソン、アラン・リックマン、イギリス女優としては、キーラ・ナイトレイやエマ・トンプソンなど、とにかく次から次へと豪華な顔ぶれが出てきます。

ローラ・リニーなど、アメリカの俳優も出演していますが、イギリス俳優の勢いが凄かったですね。

そして、それぞれがハマり役でした。

これだけの豪華な面々を上手に使いこなした監督は本当に凄いと思います。

ラブコメキング、ヒュー・グラントのまさかの首相役も良かったですね。

登場シーンは少ないながらも、やはりヒュー・グラントのラブコメ映画における存在感は別格でした。

コリン・ファースの小説家の役もハマっていました。

コリン・ファースはこのようなキャラクターが本当に合いますね。

頼りなく不器用だけど、穏やかな温かさに溢れています。タートルネックのセーターがとても似合う男性でした。

ビル・ナイ演じる落ちぶれたロックスタービリーのキャラクターも大好きでした。

自分勝手に下品で過激な発言ばかりをする老人ビリー。

嫌悪感があるようなキャラクターなのですが、下品な姿に隠れた優しさや温かさがある魅力的なキャラクターでした。

冴えないマネージャー、ジョーとの男の友情に胸が熱くなりました。

また、個人的には「Mr.ビーン」のローワン・アトキンソンが端役で登場したのが嬉しかったです。

英国人を風刺したようなインパクトのあるキャラクターで、ローワン・アトキンソンだからこそ演じることができたのだと思います。

「ラブ・アクチュアリー」の感想:群集劇の面白さ

19人ものキャラクターが登場するということで、1つ1つストーリーが別になっているのかと思っていたのですが、19人全てがごちゃ混ぜになったストーリーになっていて驚きました。

全ての登場人物がしっかりと繋がっているのです。

リチャード・カーチスの脚本家としてのセンスの良さが光っていました。

他人だと思っていた人物同士が実は知り合いだったり、最終的に繋がったりするストーリーの構成が面白かったです。

また、ビリーが出演するテレビの映像がちょこちょこ出てきて、登場人物たちに色々な影響を与えているところも上手かったですね。

「ラブ・アクチュアリー」は何度観ても新鮮さがあり楽しめる作品だと思います。

それは、19人もの登場人物がいるからだと思います。

少年の初恋から、老いぼれた老人たちの友情まで、幅広い年代のキャラクターの愛の形が描かれています。

初恋、片思い、失恋、結婚、適齢期など、色々な愛の形があるので、どんな方でも楽しめる映画だと思います。

観る時の自分の立場が変わることで、感情移入するキャラクターが移り変わっていくのが面白いですね。

「ラブ・アクチュアリー」の感想:クリスマスならではのラブストーリー

温かい気持ちになったり、勇気が出たり、恋をしたくなったり…とクリスマスには誰にでも魔法がかかるものです。

いつもはできないことでもクリスマスにはできそうな気持ちになりますよね。

「ラブ・アクチュアリー」にはそんなキラキラしたクリスマスの奇跡が詰まっています。

ちょっとほろ苦いエピソードもありますが、やはり愛って素晴らしい!と思えるハッピーな映画です。

クリスマスの5週間前から物語が始まり、クリスマス・イヴに向けて盛り上がるストーリーも良いですね。

クリスマスへの期待や希望が高まっていく登場人物の描き方が上手かったです。

クリスマスシーズンで華やぐ街の雰囲気や、クリスマスの名曲の数々も、物語を一層盛り上げていました。クリスマスにぴったりの作品です。

王道のクリスマス映画「ラブ・アクチュアリー」!

主役を務めるような豪華な俳優たちが続々登場する嬉しい作品です。

クリスマスの雰囲気もたっぷり味わうことができる素敵な作品です。

ぜひクリスマスシーズンに観てみてくださいね。

 

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ラブ・アクチュアリー」, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.