1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「インフェルノ」 トム・ハンクス

映画「インフェルノ」を見た私の感想と評価!アメリカの批評家の評価は前作2作に比べて非常に低いのですが・・。

投稿日:

映画「インフェルノ」を見た私の感想と評価

「ダヴィンチ・コード」「天使と悪魔」に続く3作目である「インフェルノ」。

原作は、ダン・ブラウンの2013年の小説です。

前2作の面白さがしっかり引き継がれている作品でした。

私の個人的な評価は100点中80点です。以下が私の感想です。

スポンサーリンク

映画「インフェルノ」の感想:一級エンターテイメント

「ダヴィンチ・コード」シリーズは、映画のエンターテイメント要素がギュッと詰まった作品だと思います。

まずはミステリー要素です。

わずかに残された手がかりをもとに、謎解きをしながら、徐々に事件の真相に近づいていきます。

そしてその先には地球規模の前代未聞のテロ計画が隠されていました。

二転三転するストーリー、誰が敵で誰が味方かわからない巧妙なストーリーが面白かったですね。

次にアクション要素です。

イタリア・フィレンツェの街を舞台に物語がスピーディーに展開するのですが、ダイナミックなアクションシーンも満載です。

特にラストのコンサート会場でのアクションシーンが印象的でした。

貯水池を利用して作られたコンサート会場は、赤くライトアップされているのですが、血の海が広がる地獄のような雰囲気でした。

その地獄の中での肉弾戦は迫力がありました。

そして、最後は恋愛の要素です。

敵であると思っていたエリザベスは実は味方であり、元恋人でした。結局二人の恋が再燃することはなかったのですが、二人の切ない大人の関係が心に染みました。

このように、ミステリー、アクション、恋愛とテンターテイメント要素をしっかり押さえていてバランスの良い作品でした。

映画「インフェルノ」の感想:記憶を失ったラングドン教授

毎回事件に巻き込まれてしまうラングドン教授ですが、今回は48時間の記憶を失った状態から物語が始まります。

ここはどこなのか?なぜイタリアにいるのか?あの人物は誰なのか?等々、不可解なことばかりです。

少しずつ蘇ってくる細切れの記憶と自分の勘を頼りに謎を解明していきます。

そして観客もラングドン教授と同じ目線で物語を見ていくことになります。

これが「インフェルノ」の面白さでした。

ラングドン教授が味方だと思う人物を見方だと思い、敵だと思っている人物を敵だと思いこまされていくのです。

もちろん勘の良い方は犯人を見抜けたと思います。

しかし私はすっかりラングドン教授と同じように騙されてしまいました。

シムズの仕組んだ罠、シエナの嘘に気持ち良く騙されました。

スポンサーリンク

 

映画「インフェルノ」の感想:イタリアの街並み

この作品は多くのシーンがイタリア・フィレンツェで撮影されました。

フィレンツェは繰り返し映画の舞台になっている街です。

歴史的建造物が残る石畳の美しい街並みはやはり素敵ですね。現在も変わらず建っているとは思えない建物ばかりです。

日本では味わえない趣きを感じることができますね。

ラングドン教授が謎解きをするヴェッキオ宮殿も素晴らしかったです。

この建物は、1314年に作られた政庁舎であり、フィレンツェの歴史には欠かせない貴重な建築物です。

要塞のような外観が目を引きますね。現在も市役所として使われているのですが、「インフェルノ」のロケ地になってからは、映画の中に登場した絵画や、デスマスクを見るために世界中から多くの観光客が足を運んでいます。

また、普通のコースでは見ることのできない場所をガイド付きで見ることができる「インフェルノツアー」というのもあります。

ラングドン教授と同じ目線で楽しむことができますね。

この作品を観てフィレンツェに行ってみたくなる方も多いと思います。

私はとても行きたくなりました。

映画「インフェルノ」の感想:前2作とは違う作風

私は個人的に楽しめた作品だったのですが、アメリカの批評家の評価は「ダヴィンチ・コード」「天使と悪魔」比べて非常に低いことに驚きました。

日本でも前2作に比べると今回はちょっと期待外れだった…という声がありました。

確かに前2作の方は宗教、歴史の色が強かったように思います。

その難関な謎を宗教象微学専門のラングドン教授が巧みに解き明かしていくところに面白さがありました。

私は、お恥ずかしながらあまり歴史的、宗教的知識がなかったので、前2作はちょっと内容についていくのが大変でした。

今回の作品の方が、あまり予備知識がなくても入り込める楽しさがありました。

しかし、宗教象微学専門のラングドン教授だからこそ解く事ができた!という感じは少なかったかもしれませんね。

以上、一級サスペンス「インフェルノ」の感想でした。

エンターテイメント要素が詰まった誰でも楽しめる作品だと思います。

この先また続編が作られることはあるのでしょうか?そちらも楽しみです。

映画の中で、ダンテ、ダンテ、ダンテ・・・と出てきましたが、ダンテや「神曲」と言う言葉は、名前を知っているだけでその為の知識ゼロでした。

こう言う歴史が関係するミステリーは、事前に、少し知識あった方が、絶対にもっと映画を楽しめると思います。

ちょっと勉強不足でした!

では、次は、映画「インフェルノ」の主演トム・ハンクスについて詳しく見ましょう!

>>俳優トム・ハンクス!コメディ俳優からオスカー俳優へ!トイ・ストーリーのウッディの声もトム・ハンクス!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「インフェルノ」, トム・ハンクス

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.