外国映画

映画「王様のためのホログラム」の感想!サリタ・チョウドローが不思議な魅力!そしてサウジアラビアが美しい!

投稿日:

大好きなトム・ティクヴァ監督最新作ということで、とても期待をしていた作品です。

一風変わったヒューマンドラマが心地よい作品でした。

スポンサーリンク

「王様のためのホログラム」の感想:中年男の再起をかけた物語

物語の冒頭、自分の転落人生について「なんでこうなった!」とハイテンションで観客に語りかけるトム・ハンクス演じるアランが登場。

なんだか面白そうな予感…と期待が高まりました。

アランは、大手自動車メーカーの重役でしたが、業績が悪かったために解任されてしまい、サウジアラビア国王の甥と知り合いだからという理由で、IT企業に採用されていました。

さらに離婚訴訟中で妻との関係は最悪、娘の養育費も払えない状況でした。

その上、背中には謎のコブがあり、彼を悩ませていました。

まさに人生のどん底にいる中年男が、サウジアラビアの国王にホログラムのIT技術を売り込みに行くというお話です。

人生に行き詰まった主人公が再起をかけるという物語はよくありますが、サウジアラビアを舞台にしたハリウッド映画はちょっと珍しくて新鮮でした。

サウジアラビアって言うだけでも珍しいのですが、売り込みする商品が最先端の「3Dホログラム」。

「ホログラム」ってレーザーを使って記録した立体画像のことです。

ホログラムとは?

レーザーを使って物体から反射した光の波形(干渉縞)を感光材に記録し、立体画像として再生する技術のことをホログラフィといい、ホログラムとはこの技術を応用した製品のことです。

Wi-Fiもつながらな「サウジアラビア」と「3Dホログラム」と言うこのアンバランスさが面白い!

一風変わった演出が多く、さすがドイツの鬼才トム・ティクヴァ監督の作品という感じがしました。

ハリウッドメジャー作品への出演が続いていたトム・ハンクス。

この作品には非常に魅力を感じて出演を熱望したということです。

いつもの王道のヒューマンドラマのトム・ハンクスのキャラクターとは一味違っていて面白かったです。

シリアスな役から、今回のようなコミカルな役まで本当に器用に演じる俳優だな!と改めて思いました。

「王様のためのホログラム」の感想:サウジアラビアのおもしろさ

この作品は、全編サウジアラビアを舞台に描かれます。

サウジアラビアってこんなに美しい国だったんだ…と見ていて楽しむことができました。

Wi-Fiがなかったり、食事が独特だったり、アランと同じように日本人にとっても不都合なことも多いと思いますが、それ以上の魅力が溢れていました。

美しく広大な砂漠とたくさんのらくだ、美しい海に泳ぐ魚の大群やサンゴ礁など、ほんとに美しい自然に囲まれた国なんですね。

シュノーケリングシーンには驚きましたね。

美しい砂漠までは、想像できましたが、まさか泳ぐ魚の大群やサンゴ礁やシュノーケリングシーンが、サウジアラビアで・・・とは思わなかったです。

活気ある街並みや聖地なども、一度行ってみたいと思うような魅力がありました。

異国の雰囲気を存分に味わうことができる映画でした。

アランは、このような異国の中で始めは慣れない環境に縛られて苦悩します。

しかし、アメリカでは味わえないような経験をしたり、交流しないような人々に囲まれることで、徐々に開放的になっていきます。

アメリカのしがらみから解放されて、やっと自分を解き放つことができたのだと思います。

砂漠のど真ん中でポツンと座って、ノートパソコンを打つアランの姿もとても絵になっていて印象的でした。

スポンサーリンク

 

「王様のためのホログラム」の感想:アランの選択

長年背中になぞのコブがあったアランは、自分の人生が上手くいかないことをこのコブのせいにしていました。

コブのせいで体調が優れず、やる気が出なかったり、以前は単純に物事を考えることができて複雑なことも対処できたのに、今はできないと。

しかし、腫瘍であるコブをきれに切除したことで、もう言い訳ができなくなってしまいました。

アランにとってコブは、嫌な存在でもありましたが、同時に言い訳の種にできる安心な存在でもあったように思います。

そしてそれがなくなった時、やっとアランは言い訳をせずに自分自身と向き合う覚悟ができたのです。

誰にでもこのアランにとっての「コブ」のような存在はあるように思いました。

また、このような異国での自分探しの物語の場合、自分自身と向き合った主人公は自国に帰ってくるパターンが多いのですが、アランはサウジアラビアに残ることにします。

この選択が良かったですね。

これは、全く予想外でした。

自分らしく生きることができる場所で生きることが、本当の幸せということなのでしょう。

「王様のためのホログラム」の感想:ハリムを演じたサリタ・チョウドローが魅力的!

ハキムの魅力。

トム・ハンクスの存在感も相変わらず良かったのですが、それに負けていなかったのが、ドクターハキムを演じた女優、サリタ・チョウドローです。

あまり多くの映画に出演しているわけではありませんが、最近では海外ドラマ「HOMELAND」で主人公キャリーの師匠ソールの妻ミラを演じて注目されました。

そして実はトム・ハンクスも「HOMELAND」でサリタを見て魅了されたのです。

芯が強く、人を安心させる魅力がある、美しい目や髪は理想的と大絶賛しています。

トム・ハンクスも「HOMELAND」を見ているんですね。

なんだか嬉しく思いました。

サリタ・チョウドロー/Sarita Choudhury は、「HOMELAND」では、インド人のミラの役で、この映画「王様のためのホログラム」では、サウジアラビア人の役。

でも、一体何人なんだろう?と国籍なぞの不思議な美しさです。

サリタ・チョウドロー/Sarita Choudhury は、1966年ロンドン生まれのベンガルインド人とイギリス人のハーフです。

Choudhury was born in Blackheath,London, England, and is of half Bengal Indian and half English descent.

Her parents, Julia Patricia (née Spring) of English descent, and Prabhas Chandra Choudhury, a scientist of Indian Bengali descent.

Wikipediaの英語版に、”half Bengal Indian” and ”half English” とありました!

サリタ・チョウドローは、この役を演じるために、医師である友人の仕事を見学したり、アラブ語訛りの英語を学んだり、かなり気合の入った役作りをしてこの役に挑みました。

ドクターハキムは、本当に不思議な魅力のある女性でした。

深い感動や盛り上がりのあるヒューマンドラマではありませんでしたが、どこか心に残るものがある、独特な面白さがありました。

「しばらくは帰らない」って娘にメールして映画は終わる、その後、どうなったか?余韻を残した終わり方も良かったと思います。トム・ハンクスのコミカルな役も良かったです。

この映画「王様のためのホログラム」は、主演がトム・ハンクスと、そして女医役がサリタ・チョウドローでなかったら、この映画の良さを出せなかったのは間違いないです。

では、次は映画「王様のためのホログラム」の監督

>>トム・ティクヴァ監督!新作映画「王様のためのホログラム」で新境地を開拓!お気に入り俳優のトム・ハンクスを主演に迎えて!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2020 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.