「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」 マイケル・キートン 外国映画

映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:どうやってマクドナルド・ハンバーガーの帝国を築き上げたか?

投稿日:

映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ

2016年公開、マクドナルドの創業者レイ・クロックを描いた伝記ドラマ作品です。

原題:The Founderです。

52歳の冴えないセールスマンであったレイがいかにして世界中で愛されているマクドナルド・ハンバーガーの帝国を築き上げたかを描きます。

成功に至るまでの光と影のストーリーに引き込まれます。

主演は「バードマン あるいは(無知がもたらす予期せぬ奇跡)で見事カムバックを果たしたマイケル・キートン

「英雄か。怪物か。」という映画のキャッチコピーの通り、レイ・クロックという凄い人物を怪演しています。

 

 

スポンサーリンク

マイケル・キートン/Michael Keaton

生年月日:1951年9月5日

出身地:アメリカペンシルベニア

レイ・クロック役

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のキャストについてはこちらの記事を!

>>映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のキャスト!主演はマイケル・キートンと味のある脇役たち!

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:冴えないセールスマンレイ・クロック

1954年、52歳の冴えないセールスマン、レイ・クロックは、同時にたくさんのミルクシェイクを作れるマルチミキサーを売り歩いていました。

どの飲食店からも相手にされずに途方に暮れていると、秘書からマルチミキサーが6台も注文した店があるという連絡がきます。

信じられないレイは直接その店に電話をしてみると、6台ではなく8台の間違いだというのです。

一体どんな店なのか気になるレイは、予定を変更してこの店のあるカルフォルニア州へ車を走らせるのでした。

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:マクドナルドとの出会い

その店は、マクドナルド兄弟が経営するハンバーガー店でした。

レイは客として注文すると、すぐに注文したハンバーガーが出てきました。

しかも従来のようにお皿に乗せたハンバーガーではなく、紙に包まれて袋に入って渡されました。

戸惑いながら、ベンチに座ってハンバーガーを食べるレイ。

店はハンバーガーを求める客で長い列ができています。

しかし、スピーディーに商品が出てくるので、客は待たされることはありません。

レイはセールスの仕事で色々な土地を回りながら、頻繁にハンバーガー店を利用していました。

しかし、普通のハンバーガー店は注文しても商品が出てくるまで時間がかかり、注文したものと違う商品が運ばれてくることもあります。

しかも、店の周りは汚れていて不衛生。

不良のたまり場になっています。

マクドナルドのハンバーガー店はそのような従来のハンバーガー店のイメージを一掃したものだったのです。

すっかり感激したレイはマクドナルド兄弟に自己紹介をして、店の中を案内してもらうことに。

効率化を求めた斬新な厨房の中で徹底した品質管理が行われていました。

マクドナルド兄弟に惚れこんだレイは二人をディナーに招待して、二人がどのようにしてこの店を作り上げたかを聞きます。

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:マクドナルドをフランチャイズ化へ

翌日、レイはマクドナルド兄弟にこのハンバーガー店をフランチャイズ化することを強く提案します。
しかしマクドナルド兄弟は、離れた場所に店を構えると品質の維持ができなくなるとして提案は断ります。

しかしレイは引き下がりません。

後日、再度マクドナルド兄弟のもとを訪ね、アメリカに貢献するためにもぜひマクドナルドの店を増やすべきだと熱弁します。

レイの熱意に心が動いたマクドナルド兄弟は、細かい契約内容を作り、レイと契約を交わすことにします。

レイは中西部にフランチャイズ1号店を開くことにするのですが、資金繰りが厳しいために妻に黙って自宅を抵当に入れて資金を調達しました。

スポンサーリンク

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:マクドナルド店を拡大していく

1号店は大成功をおさめ、レイは次々に店を増やしていきます。

カントリークラブで交流のある金持ちたちに話を持ちかけて店のオーナーになってもらいました。

ビジネスが軌道に乗れば乗るほどレイは忙しくなり、妻のエセルは放っておかれて不満の日々を送っていました。
レイはカントリークラブの資産家たちに任せた店舗の品質が全く維持されていないことを知り激怒します。

そこで目を付けたのが、生活のためにどんな仕事でもこなす労働者階級の人々でした。

彼らはレイの指示通りに賢明に誠実に働きます。

夫をサポートする妻たちの姿も、ファミリー層に向けたマクドナルド・ハンバーガー店のイメージそのものでした。

そのような労働者階級をオーナーにした店舗は次々に成功していきます。

レイは出張先のミネアポリスでレストラン経営者のロリー・スミスに出会いビジネスの話をします。

しかしレイはロリーの妻のジョアンに一目ぼれします。

美しさだけでなく、ビジネスに対する野心を持ったジョアンにレイは惹かれていきます。

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:資金不足に苦しむレイ

フランチャイズ店は大盛況となっているのですが、レイは取り分が少ないために、資金不足に困っていました。

ミルク用のアイスクリームの冷凍費用が大きなコストになっていることに気が付いたレイは、ジョアンのアイディアを受けて粉末のミルクシェイクを使うことをマクドナルド兄弟に提案します。

ミルクを使わないのはシェイクではないとマクドナルド兄弟は断固拒否します。

そんな中、レイは財務コンサルタントのハリー・ソナボーンという男と知り合います。

ハリーは不動産を所有することで大きな資金を得られるとアドバイスします。レイはこれに従い新しい不動産の会社を立ち上げます。

<------ここからネタバレ記事あり------>

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」のあらすじ:マクドナルド兄弟との対立

マクドナルド兄弟は、許可なしにレイが新しい会社を作ったことに激怒します。

しかもレイは勝手に粉末のミルクシェイクも採用していました。マクドナルド兄弟との対立は日に日に激しくなっていきました。

マクドナルド兄弟の兄マックは、ストレスが溜まり持病の糖尿病が悪化して倒れてしまいます。

レイは病室に見舞いの花と、空欄の小切手を持ってきます。

レイは兄弟が希望する額でマクドナルドの権利を買おうとしているのです。

マクドナルド兄弟は270万ドルと毎年売上の1%を支払うことを条件に、マクドナルドの権利を譲ると言います。

しかし、レイは約束の270万ドルは支払うのですが、売上の1%という契約は、紳士協定となりました。

後にこの協定が履行されることはありませんでした。

マクドナルド兄弟は悔しい気持ちを押し殺してこの契約を交わすのでした。

契約後、マクドナルド兄弟は、レイに「どうして自分のチェーン店を始めなかったのか?」聞きました。

レイは「マクドナルドの名前が気に入ったから、どうしてもこの名前がほしかった」と答えました。
マクドナルド兄弟の店の看板から「マクドナルド」の文字が消されました。
マクドナルドの創業者となったレイの隣には、再婚したジョアンの姿がありました。

<------ここまでネタバレ記事------>

では、次の記事は、私が映画「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」を見た感想です。

>>「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」の感想!成功の理由はマクドナルドの名前が気に入られたから?

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」, マイケル・キートン, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.