「マーベル エージェント・オブ・シールド」 海外ドラマ

「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン1のあらすじ&感想!超人たちを管理する裏方の人々が主人公!これが新鮮!

投稿日:

「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン1のあらすじ&感想

「アベンジャーズ」のニューヨーク決戦の後、エージェント・コールソンをリーダーにした特別チームが編成されるところから始まる「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン1。

ヒドラという謎の組織やクレアボヤントという謎の人物の存在、仲間の裏切りなど、様々なドラマが展開します。

スポンサーリンク

「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン1のあらすじ

舞台は「アベンジャーズ」などの超人たちが存在する世界。その超人たちを管理する国際組織が「S.H.I.L.D」(シールド)です。

超人たちの事件を解決しながら、陰ながら世界平和を守っている組織なのです。

死んだはずのエージェントのフィル・コールソンが実は生きていたというところからシーズン1が始まります。

コールソンは5人のメンバーによる少数精鋭チームを結成します。

元秘密工作員であるグラント・ウォード、戦闘と操縦のプロであるメリンダ・メイ

兵器技術のプロであるレオ・フィッツ、生命科学のプロであるジェマ・シモンズ

さらに天才ハッカーであるスカイ・ジョンソンが選出されました。

コールソンたちは、超人の能力を強くする「ムカデ計画」、超人を作り出してしまう「デスロック計画」について知ることになります。

そしてこの計画の裏には「ヒドラ」という悪の組織がいることを突き止めます。

さらにこの計画を指揮しているのは「クレアボヤント」という人物だということがわかってきます。

また「ムカデ計画」を進める謎の女性レイナも現れコールソンたちの動きを探ります。

シールドは、ヒドラの組織を破壊するために戦いを挑みます。

コールソンは、自分の生き返った理由について疑問を持ち始めます。

コールソンは生き返った後、楽園タヒチで幸せな休暇をとったという記憶を持っていました。

しかし、これは脳に埋め込まれた記憶だったのです。

そして「タヒチ計画」という真実が明らかになります。

これはアベンジャーズが戦いで死んでしまった時に「GH325」という薬品を使って復活させるという計画でした。

この「GH325」はエイリアンの体から抽出されたものだったのです。

コールソンが死亡した時には、この薬により復活していたのです。

その後精神的に不安定になるのを防ぐために、楽園タヒチでの幸せな記憶を植え付けたのでした。

そしてスカイも戦いで瀕死の状態になった時に、コールソンたちが見つけたこの「GH325」により復活したのでした。

そんな中、実はシールドの中にヒドラが潜んでいることが明らかになってきます。

ムカデ計画、デスロック計画の裏にいるクレアボヤントという人物は、実はシールドの高レベルのエージェントであるジョン・ギャレットであることが判明します。

さらに、コールソンのチームのメンバーであるウォードもヒドラの一人であるという衝撃の事実が明らかになります。

ウォードは子供頃にクレアボヤントと出会ってから悪の道へと進むように洗脳されていたのです。

シールドの中に潜入することで内側からシールドを崩壊しようとするヒドラ。

シールドとヒドラが激しく対立する中、コールソンのチームはついにクレアボアントにとどめを刺し、事件は解決となりました。

この功績によりコールソンは新しいシールドの長官に任命されるのでした。

スポンサーリンク

「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン1の感想

マーベルドラマということで、シーズン1からドラマとは思えないようなクオリティの高いアクションが満載でした。

マーベル映画のように、スーパーパワーを持つ者が主人公なのでなく、超人たちを管理する裏方の人々が主人公です。

これが新鮮でした。

キャラクターも良いですね。

コールソンはシリアスな場面でもジョークを言えたり、追い込まれた状況でも落ち着いて判断できる安心感があります。

上司にしたいようなキャラクターですね。

元ハッカーのスカイは、はじめはあまり好きになれないヒロインでした。

しかし、徐々にシールドのメンバーとしての責任感を持ち始め、正義のために戦う戦士へと成長していく姿を見て、いつの間にか応援していました。

フィッツとジェマのコンビも良いですね。

頭脳明晰な二人ですが、とぼけたやり取りになごまされます。

シーズンを重ねるごとに、恋人同士に発展しそうな予感ですね。

初めは1話完結で事件を解決していくタイプのドラマかと思ったのですが、次第にヒドラ、クレアボヤントに話が絞られていきました。

クレアボヤントがシールズの人間だとは驚きましたね。

しかし、この驚きで視聴者を油断させておいた上でのウォードの正体にはもっと驚きました。

ウォードは影があるキャラクターではありましたが、大抵影があるキャラクターは「実はいい人」というイメージがあったので、まさかこの影は本当に悪だったとは…。

しかもコールソンのチームの中でもリーダー的存在だったのでさらに衝撃でした。

ウォードの陰のあるかっこよさが結構好きだったのですが、すっかり嫌いなキャラクターになってしまいました。

シーズン1でヒドラであるクレアボヤントは倒しました。

でも、まだまだヒドラとの戦いは終わっていません。

シーズン2ではもっと多く、複雑な戦いになっていくでしょう。

たくさんのなぞも残っているので、まだまだ楽しめそうです。

♪「エージェント・オブ・シールド」は、huluで見放題です!


関連記事

>>海外ドラマ「マーベル エージェント・オブ・シールド」の主要キャラクターとキャスト!この5人のメンバーを覚えておけば前準備OK!

>>「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン1のあらすじ&感想!超人たちを管理する裏方の人々が主人公!これが新鮮!

>>「エージェント・オブ・シールド」シーズン2のあらすじ&感想!二転三転する驚きの展開!ラストのエピソードにはびっくり!

>>「エージェント・オブ・シールド」シーズン3のあらすじ&感想!人間ドラマと大迫力のシーン満載!今まで以上の盛り上がり!

>>ドラマ「マーベル エージェント・オブ・シールド」シーズン6制作決定!シーズン6は全13話!シーズン4のあらすじ&感想!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「マーベル エージェント・オブ・シールド」, 海外ドラマ

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.