1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「テッド」 ジョヴァンニ・リビシ 外国映画

「スキーニー・ピート」主演ジョヴァンニ・リビシのおすすめ3作品;第2位は「テッド」気持ち悪いジョバンニを見たい方必見!

投稿日:

「スキーニー・ピート」主演ジョヴァンニ・リビシのおすすめ作品;第2位は「テッド」

ジョヴァンニ・リビシおすすめ作品第2位は「テッド」です。

マーク・ウォルバーグ主演のブラックコメディです。

大好きなぬいぐるみが急にしゃべり始めたら…という子供の夢を描いているのですが、実際には、R指定なシーンが多く、下品だけど笑えるシーンがたくさんあります。

ジョヴァンニ・リビシは、テッドの大ファンで、テッドに付きまといとうとうテッドを誘拐するとても気持ち悪い変態ドニーとして登場しています。

スポンサーリンク

ジョヴァンニ・リビシのおすすめ作品;第2位「テッド」のあらすじ

主人公のジョンは、友達のいない孤独な少年でした。

ジョンは8歳のクリスマスの時にテディベアのぬいぐるみをもらいテッドと名前をつけます。

ジョンは星空に祈りを捧げます。

「テッドがしゃべれるようになりますように」。

少年ジョンの願いが叶い、翌朝なんとテッドが動き出し、しゃべれるようになっていたのです。

ジョンとテッドは大親友になり、しゃべるぬいぐるみテッドは、世間の人気者になりました。

時は流れ、マーク・ウォルバーグ演じるジョンは35歳の中年男性になっていました。

親友のテッドもジョンと同じように中年のぬいぐるみになっていました。

かつてはしゃべる可愛いぬいぐるみとして人気者だったテッドも、誰からも騒がれることもなくあり、酒やドラックに溺れるだらしない不良ぬいぐるみとなっていました。

ジョンは、ローリーという彼女がいましたが、相変わらずテッドへの友情を優先していました。

ローリーはいつもジョンと一緒のテッドに嫉妬して、テッドか自分か選ぶように言います。

ジョンはしかたなくローリーと距離を置くように務めますが、結局テッドを優先してしまいます。

ついにローリーは激怒し別れを告げます。

テッドはもう一度ジョンにチャンスをあげてほしいとローリーに頼みこみ、ジョンとローリーの関係を修復しようとします。

そんな中、テッドは謎のジョヴァンニ・リビシ演じるドニーとロバート親子に誘拐されてしまいます。

ドニーは、テッドがテレビに出演していた人気ぬいぐるみだった頃からテッドのファンだった男でした。

テッドに執着する危険な男でもあります。

息子にテッドのようなぬいぐるみを与えたいと思い、テッドを連れ去ったのです。

テッドは身の危険を感じてジョンに助けを求める電話をします。

連絡を受けたジョンとローリーはテッドを助けに駆けつけますが、ドニー親子とテッドの引っ張り合いになってしまい、テッドの体が2つに裂けてしまいました。

ジョンとローリーは、壊れてしまったテッドを持ち帰り、必死で縫い合わせようとしますが、もうテッドの体は元に戻りません。

そこでローリーは、夜空に向かって祈りを捧げます。

するとその願いが叶い、翌朝テッドは元通りになっていました。

ジョンとローリーは結婚することになり、ローリーは、ジョンとテッドの絆を認めて、テッドが同居することを認めるのでした。

スポンサーリンク

ジョヴァンニ・リビシのおすすめ作品;第2位「テッド」の感想

子供の頃にお気に入りのぬいぐみを持っていた方は多いと思います。

親友であるぬいぐるみが本当にしゃべったらいいな…と空想したことがある方も多いでしょう。

「テッド」はそんな夢を現実にしてくれた映画です。

モコモコでかわいいテディベアは、いつまでも愛らしいぬいぐるみのままではありません。

持ち主と同じように年をとり、荒んでいくのです。

このアイディアがユニークで素晴らしい!

酒とドラックと女に溺れるテディベアという設定が実に面白いのです。

こんなアイデア思いついた人に拍手したいです。

また、こんな子供みたいな発想の映画の主演が、ハリウッドのトップスター、マーク・ウォルバーグと言うアンバランスもとてもいい。

これが、名も知れない俳優だったら、まちがえばB級ムービーになってしまいます。

主演にマーク・ウォルバーグをキャスティングした事で、この映画「テッド」は成功したと言ってもいいと思います。

「テッド」は、下品なネタや過激な描写もあるので、日本では受け入れられないかな…と思うほどでしたたが、予想以上に日本でも大ヒットしました。

テッドはくまのぬいぐるみですが、誰にでもテッドのような存在はいると思います。

恋人よりも優先してしまう親友、恋人よりも一緒に遊びたくなる親友。

決して恋人が大切ではないわけではありません。

しかし、友達といたい時間もありますよね。

その友情と恋愛の難しさを、テッドというぬいぐるみを通してコミカルな描写の中で巧く描いていると思います。

テッドは、自分とジョンがつるんでばかりいるせいで、ローリーとの関係が上手くいっていないことを知り、もうジョンの前には現れないと決意します。

この時のテッドの気持ちが切なかったですね。

ジョンといつまでも一緒にいたいけれど、それではジョンは本当の幸せを掴めないと悟り、ジョンを諦めることにしたのです。

そして、問題のジョヴァンニ・リビシです。

テッドを誘拐する変態親子ドニーとして登場しています。

テッドがテレビに出演し人気を集めていたころから、テッドに執着していたのです。

テッドを誘拐し、自分のものにしようとします。

この異常なジョヴァンニ・リビシ演じるドニーの姿が非常に印象的でした。

ジョヴァンニ・リビシの何を考えているかわからない雰囲気が、変態男ドニーにバッチリはまっていました。

このドニーの役、けっこう好きで、こっそりジョヴァンニ・リビシのファンになっていました。

ジョヴァンニ・リビシのおすすめ作品第2位の「テッド」でした。

ジョバンニ・リビシの個性的なキャラクターが楽しめるおすすめ作品です。

2作目の「テッド2」も好評で、3作目の制作も噂されています。

ちょっと気持ち悪いジョバンニ・リビシを見たい方におすすめです。

『スニーキー・ピート』/ジョヴァンニ・リビシの関連記事

>>『スニーキー・ピート』シーズン1のあらすじ!この話題作が面白い!ブライアン・クランストンが制作に参加

>>海外ドラマ『スニーキー・ピート』シーズン1の感想!悪を倒す側にいる詐欺師?軽い気持ちで観始めたら予想以上に引き込まれた!

>>「スニーキ・ピート」主演ジョヴァンニ・リビシ!名脇役俳優というイメージだったけど主役もバッチリ!まさにカメレオン俳優!

>>名脇役ジョヴァンニ・リビシの怪演が観られるおすすめ3作品:第3位は「パーフェクト・ストレンジャー」ハル・ベリーとブルース・ウィルスよりジョヴァンニ・リビシが印象強い!

>>「スキーニー・ピート」主演ジョヴァンニ・リビシのおすすめ3作品;第2位は「テッド」気持ち悪いジョバンニを見たい方必見!

>>ジョヴァンニ・リビシおすすめ作品3選の第1位:「カーラの結婚宣言」母性本能をくすぐるような可愛いジョヴァンニ・リビシが見られる作品!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「テッド」, ジョヴァンニ・リビシ, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.