1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「ボヘミアン・ラプソディ」 外国映画

映画「ボヘミアン・ラプソディ」クイーンのフレディ・マーキュリーを演じるのはラミ・マレック!絶対映画館で観たい!

投稿日:

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の最新情報

映画館で、2018年秋の公開作品の予告編をいくつか観たのですが、その中で予告編だけで圧倒された作品がありました。

原題「Bohemian Rhapsody」の「ボヘミアン・ラプソディ」という作品です。

タイトルを見ただけではピンとこない方も多いと思いますが、ボヘミアン・ラプソディとは、伝説のロックバンド「クイーン」の名曲です。

この作品はクイーンのボーカル、フレディ・マーキュリーの半生を描いた作品なのです。

2018年11月9日公開の作品です。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」とは?

映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、伝説のロックバンドクイーンのボーカルであるフレディ・マーキュリーの半生を描いた作品です。

フレディ・マーキュリー/Freddie Mercuryは、1946年生まれで1991年に亡くなりました。

この映画「ボヘミアン・ラプソディ」は、8年という長い期間を経てやっと実現した作品でもあります。

内容はまだ詳しく明らかにされていないのですが、1985年に開催された大規模なチャリティーライブ「LIVE AID」までの物語が描かれることが明らかになっています。

私はクイーンのファンというわけでもありませんが、「ウィ・ウィル・ロック・ユー」「伝説のチャンピオン」などを聞くとテンションが上がってしまいます。

クイーンの音楽は、CMや映画、ドラマなど、様々なシーンで使われてきたので、日本人でも一度はクイーンの楽曲に触れているはずです。

映画のタイトルになっている「ボヘミアン・ラプソディ」とは、クイーンの1975年のアルバム「オペラ座の夜」に収録されている楽曲です。

>>ボヘミアン・ラプソディ

このアルバム「オペラ座の夜」はイギリスとアメリカのアルバムチャートで1位を獲得しました。

1973年にクイーンは結成されたので、1975年って結成の2年度です。

「ボヘミアン・ラプソディ」はクイーンの結成2年度のアルバムなんです。

6分という長い曲で、ハードロックだけでなく、バラードやアカペラ、そしてオペラという様々なジャンルで構成されている、ちょっと変わった楽曲です。

そして歌詞の内容も一つの壮大な物語になっているのです。

なぜこの楽曲を映画「ボヘミアン・ラプソディ」のメイン曲として使ったのかが、物語のカギとなってくるでしょう。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」:フレディ・マーキュリーの半生を描くという挑戦!

世界中の人々に愛されてきたクイーンの音楽ですが、フレディ・マーキュリーの人生も世界中に人々に影響を与えています。

「世界で最も売れたアーティスト」の一人であり、数々の伝説を残してきた唯一無二の最高のエンターテイナーです。

そして、フレディ・マーキュリーは、1991年に45歳という若さでこの世を去ってからも、多くの人々に愛されています。

そんな凄い人物の半生を描くというのは、かなりの挑戦です。

世界中のフレディ・マーキュリーファンに受け入れられる内容にしなければいけません。

さらにそれを2時間という映画にまとめなければいけないのは、非常に勇気のいることだと思います。

今回そんな挑戦をしたのは、「ユージュアル・サスぺクツ」(1993年)で注目を浴び、「X-MEN」シリーズで人気監督となったブライアン・シンガーです。

ヒトラー暗殺計画を題材とした「ワルキューレ」(2008年)も高く評価されました。

そんなブライアン・シンガー監督なので、きっと全ての人の心に響くフレディ・マーキュリーの物語に仕上げているはずです。

脚本はアンソニー・マクカーテンで、「博士と彼女のセオリー」(2014)と「ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男」の脚本を書いています。(2017)

大いに期待したいと思います。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」:フレディ・マーキュリーを演じるのは?

監督と同じようにプレッシャーを感じたのは、きっとフレディ・マーキュリーを演じる俳優でしょう。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」でフレディ・マーキュリーを演じるのは、ラミ・マレックです。

ラミ・マレック/Rami Malek

生年月日:1981年5月12日

出身地:アメリカ ロサンゼルス

2015年のドラマ「MR.ROBOT/ミスターロボット」で主人公を演じ、見事エミー賞の主演男優賞を獲得しました。

ラミ・マレックの顔を初めて覚えたのは『24 -TWENTY FOUR-』でです。

エラの張ったあごと、大きなタレ目、とっても印象強かったです。

あの時のラミ・マレックがフレディ・マーキュリーを演じるだなんて、まさか?想像もできなかったです。

予告編が解禁になるとすぐに、ラミ・マレックがフレディ・マーキュリー本人と間違えるほど似ている!」と話題になりました。

よく顔を見比べてみるともちろん違いはありますが、とにかく雰囲気が本当にフレディ・マーキュリーそのものです。

ラミ・マレックの役作りの凄さが伝わってきます。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の予想!

あまり内容が明かされていない「ボヘミアン・ラプソディ」ですが、どんなストーリーになるのか、勝手に予想してみたいと思います。

ブライアン・シンガー監督ということで、きっとフレディ・マーキュリー自信の物語に焦点を当てて、今まであまり描かれることのなかったバイセクシュアルであることに踏み込む内容や、苦悩や葛藤が丁寧に描かれると思います。

しかし、全体的な雰囲気は決して暗くどんよりしたものではないと思います。

フレディ・マーキュリーがどうして世界中の人々から愛される伝説の人物となったのか、その成功までの奇跡を爽やかに描いていくでしょう。

1973年のクイーンの結成から、1985年のチャリティのライブ「ライヴエイド」までの”クイーンの歴史”が描かれると思います。

そして、フレディ・マーキュリーの圧倒的なパフォーマンスシーンを存分に楽しめる内容になっていると思います。

以上、2018年11月9日公開の「ボヘミアン・ラプソディ」についてご紹介してきました。

クイーン好きの方も、あまりクイーンを知らない方もきっと楽しめる内容になっていると思います。

こういう作品は絶対映画館で観たいですよね。

圧倒的なパフォーマンスシーンを楽しめると期待しています。

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの戦い」は英語で「Battle of Du ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べると ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」のあらすじと感想!アカデミー賞外国語映画賞のカンボジア代表に。

アンジェリーナ・ジョリー監督映画「最初に父が殺された」:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ボヘミアン・ラプソディ」, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.