1年365日毎日、外国映画と海外ドラマを見ている私が、おすすめの外国映画と海外ドラマを紹介します!人生の幅を広げて欲張り人生を送ろう!

外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする!

「ボヘミアン・ラプソディ」 ラミ・マリック 外国映画

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た感想!クイーンの音楽、そしてクイーンが絶対に好きになる作品!

投稿日:

映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た感想!

クイーンの音楽は、有名な楽曲しか知らない程度だったのですが、どんなバンドなのか改めて知りたいという好奇心もあり、鑑賞してみました。

期待以上の迫力のステージと感動秘話に圧倒された2時間13分でした。

映画「ボヘミアン・ラブソディ」を観終わった後の感想です。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の感想:クイーンとは

ご存知の方が多いと思いますが、まずクイーンとはどんなバンドなのか簡単におさらいしておきたいと思います。

1970年にブライアン、ロジャー、フレディが「クイーン」を結成。

翌年にジョンが加入しています。

1973年にファーストアルバム「戦慄の王女」をリリース。

1975年には伝説のアルバム「オペラ座の夜」がリリースされます。

>>オペラ座の夜

このアルバムに収録されている「ボヘミアン・ラプソディ」は全英で9週連続1位、50週にわたりランクインするという大ヒット曲となりました。

さらに1977年にはアルバム「世界に捧ぐ」をリリース。

>>世界に捧ぐ

このアルバムには「伝説のチャンピオン」「ウィ・ウィル・ロック・ユー」が収録されています。

イギリスの売上数を計算すると、3世帯に1世帯はこのアルバムを持っていることになるほどでした。

クイーンの通算レコードセールスは3億枚以上、世界5位となっています。

ちなみに世界1位はビートルズです。

イギリスのロックバンドはやはり偉大ですね。

クイーンの音楽は、当時流行していたハードロックとは異なるものでした。

クイーンの生み出す音楽をジャンル分けすることはおそらく不可能です。

常に挑戦と進化を繰り返しているバンドなのです。

どの楽曲もクイーンしか出せない個性があり、その「クイーンらしさ」に人々は熱狂したのです。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の感想:クイーンが好きになる物語

この作品は、クイーンのボーカリスト、フレディの挫折や苦悩、成功が描かれます。

そしてクイーンが伝説となるまでの物語です。

フレディという人物が、いかに音楽を愛していたのか、そして音楽に愛されていたのか、クイーンが生み出す大ヒット曲の裏側にはどんなドラマがあったのか。

そんなクイーンの魅力と偉大さを知ることができるのです。

アーティストって、ステージで堂々とパフォーマンスをする姿だけを見ていると、それがその人の全てのように思ってしまいます。

凡人とは違う、神のような存在に見えてしまうのです。

しかし、実際にはどんな大スターも普通の人間であり、私たちと同じように挫折もあれば苦悩もある、メンバー同士のケンカもあるし裏切りもある、そのような真実を見ることができました。

そしてそんなクイーンを知れば知るほど、愛さずにはいられなくなりました。

クイーンの音楽、そしてクイーンが絶対に好きになる作品です。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の感想:クイーンの音楽に圧倒される

この作品を観て、もっとドラマティックな部分を見たかったという方もいるでしょう。

確かに省略されている人間ドラマが目立ちました。

メンバーにいつの間にか奥さんや子供ができていたり、重要人物であるメアリーの新恋人もあっさり登場しました。

そのあたりの人間ドラマをもっと丁寧に描いても良かったのかなと思いました。

しかし、それは観終わってからの感想です。

観ている時には、そんなあら探しをする暇がないほど、次から次へとクイーンの素晴らしい楽曲が流れてくるので、その壮大な音楽にどっぷり浸かることができました。

人間ドラマばかりに重点を置くと、どうしてもライブシーンは減ってしまいます。

細かい人間ドラマはカットして、敢えて音楽のシーンを贅沢に組み込んでいるところが、この作品の魅力なのです。

クイーンの音楽に圧倒されて、贅沢な時間を過ごすことができました。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の感想:ラミ・マレックはやはりソックリだった!

ラミ・マレックがフレディにソックリ!ということが話題となりましたが、やはりその通りでした。

どのシーンもフレディが蘇ったかのような演技でした。

歌っている姿はもちろん、話し方や歩き方など完璧にフレディになり切っていましたね。

ラミ・マレックの演技は本当に素晴らしかったです。

さらに、フレディ以外のメンバーもすごくソックリで驚きました。

特にブライアンは本人と見分けがつかないほど似ています。

クイーンファンの方たちも納得のキャストだったでしょう。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の感想:ライヴ・エイドのステージが素晴らしかった

20世紀最大のチャリティイベントである「ライヴ・エイド」。世界150カ国、19億人の人々が視聴したとされる伝説のコンサートです。

>>伝説の証 ~ロック・モントリオール1981&ライヴ・エイド1985 [Blu-ray]

クイーンは見事このステージで復活します。

実際のコンサート映像を見たことがあるのでが、忠実に再現されていました。

クイーンが選んだ曲は、もちろん「ボヘミアン・ラプソディ」。

>>ボヘミアン・ラプソディ

それはフレディの魂の叫びのようでした。

内なる自分と向き合うことへの苦悩、死への恐怖、そしてそれでも生きていかなくてはいけない決意。

そんなフレディの歌詞が胸に突き刺さりました。

さらに王者であることを称える「伝説のチャンピオン」、ブライアンが生み出した「ウィ・ウィル・ロック・ユー」など、コンサート最多の6曲を披露して、会場は大歓声に包まれました。

クイーンの復活と、フレディの残りの人生への決意表明のステージでした。

もしかしたら、あまり洋楽を聞かない方は好きになれない作品かもしれません。

洋楽好きな私は、心の底から楽しめる最高の作品でした。

クイーンの音楽についてあまり知識がなかったのですが、この作品で過去の楽曲をもう一度聞き返したくなりました。

映画と音楽は、本当に切っても切れない関係ですね。

人生を豊かにしてくれる素晴らしいものだと改めて感じました。

映画「ボヘミアン・ラプソディ」の関連記事

>>映画「ボヘミアン・ラプソディ」は間違いなくラミ・マレックの代表作に!フレディの圧倒的な歌声とパフォーマンスを見事に再現!

>>映画「ボヘミアン・ラプソディ」のあらすじ(ネタバレあり!!伝説のロックバンド・クイーンのフレディ・マーキュリーの生き様が描かれてる!

>>映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター!ラミ・マリック演じるフレディもだけどそれ以外のメンバーもそっくり!

>>映画「ボヘミアン・ラプソディ」を観た感想!クイーンの音楽、そしてクイーンが絶対に好きになる作品!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「ダンケルク」を見る前に歴史を!「ダンケルクの戦い」と「ダイナモ作戦」って何?映画で歴史を知ることって素晴らしい!

映画「ダンケルク」を見る前に「ダンケルクの戦い」や「ダイナモ作戦」を知っておこう! クリストファー・ノーラン最新作「ダンケルク」は実際に起こった「ダイナモ作戦」に基づいた戦争映画です。 「ダンケルクの ...

2
映画「ブレードランナー2049」のキャストとあらすじ!ライアンは前作を14才の時に見た!ライアンの続編は前作を越えられるか?

映画「ブレードランナー2049」のキャストとそのあらすじは? SF映画の金字塔と言われ、今でも多くのファンがいる1982年公開の前作「ブレードランナー」。 原題は「Blade Runner 2049」 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ボヘミアン・ラプソディ」, ラミ・マリック, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.