「ハッピー・バレー復讐の町」 海外ドラマ

海外ドラマ「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト!イギリスでは豪華な顔ぶれが大きな話題に!多くの賞を受賞している高評価のドラマ!

投稿日:

海外ドラマ「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャストとキャラクター

イギリスBBCのサスペンスドラマ「ハッピー・バレー復讐の町」

原題は、Happy Valleyです。

英国アカデミーテレビ賞最優秀ドラマシリーズ賞など、数多くの賞を受賞している高評価のドラマです。

主人公の女性警官キャサリンが、娘を暴行した青年を追い詰めるストーリーを軸に様々なサスペンスが交錯します。

イギリスドラマの人気俳優が集結したことでも話題となった本作。

「ハッピー・バレー復讐の町」のシーズン1とシーズン2のメインキャストをご紹介したいと思います。

ネタバレの内容となっていますので、シーズン1、2を観終わってから読んでくださいね。

スポンサーリンク

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:サラ・ランカシャー(キャサリン・ケイウッド役)

キャサリン・ケイウッドは、ハッピー・バレー警察の巡査部長です。

正義感や責任感が強く、警察署でも信頼を集めています。

自殺した娘の子供ライアンを育てています。

元薬物中毒の妹、離婚した元夫、疎遠となっている息子ダニエルなど、家族の問題がキャサリンを悩ませていました。

キャサリンを演じるのはサラ・ランカシャーです。

サラ・ランカシャーSarah Lancashire

生年月日:1964年10月4日

出身地:イギリス グレーター・マンチェスター州オールダム

イギリスのテレビドラマ、テレビ映画で活躍するベテラン女優であり監督です。

日本公開の作品が少ないため、日本では知名度が低いですが、イギリスでは非常に有名です。

2017年には、大英帝国勲章4等勲爵士が与えられ、イギリスドラマ業界における功績が称えられました。

このドラマで数多くの主演女優賞を獲得しています。

キャサリンあってのドラマと言っても過言でないほど、サラ・ランカシャーの存在はとても大きかったですね。

サラ・ランカシャーのキャサリン役以外の演技も見てみたいです。

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:ジェームズ・ノートン(トミー・リー・ロイス役)

トミー・リー・ロイスは麻薬取引の罪で8年間服役していました。

キャサリンは娘ベッキーをレイプし自殺に追い込んだ張本人だと思っていますが、トミー本人はベッキーとは合意の上であったと主張しています。

出所後はアシュリーの下で働き、アン誘拐を命じられます。

トミーを演じるのはジェームズ・ノートンです。

ジェームズ・ノートン/James Norton

生年月日:1985年7月18日

出身地:イギリス ロンドン

名作「戦争と平和」をドラマ化した歴史ドラマ「戦争と平和」でメインキャストを演じて注目を集めました。

イギリスのミニドラマ「マクマフィア」では主演を務めています。

甘いマスクと演技力の高さが評価されて、人気急上昇中の注目俳優です。

「007」の時期ジェームズボンド役の候補の一人と言われています。

世界中が注目するイケメン俳優ですが、演技派俳優としても高く評価されています。

トミーという難しいキャラクターを演じ切りました。

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:シヴォーン・フィネラン(クレア・カートライト役)

クレア・カートライトは、キャサリンの妹です。

薬物中毒に苦しんだ過去がありますが、現在は依存症のサポートの仕事をするなど、健全な生活を送っています。

キャサリンの家に居候し、ライアンの世話を一緒にしています。

クレアを演じるのは、シヴォーン・フィネランです。

シヴォーン・フィネラン/Siobhan Finneran

生年月日:1966年4月27日

出身地:イギリス ランカシャー州

多くのイギリスドラマに出演してきた人気女優です。

日本では「ダウントン・アビー」の侍女オブライエン役で有名です。

冷酷で意地悪なオブライエンさんのイメージしかなかったので、クレア役はとても新鮮でした。

激しい性格のキャサリンを諭しながら、良い方向に向かわせる重要な役でした。

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:ジョージ・コスティガン(ネビソン・ギャラガー役)

ネビソン・ギャラガーは有能な経営者です。

末期がんの妻の問題を抱える中、娘アンが誘拐されてしまいます。

威圧的な態度が多いですが、仁義を大切にする人間でもあります。

ネビソンを演じるのは、ジョージ・クスティガンです。

ジョージ・コスティガン/George Costigan

生年月日:1947年8月29日

出身地:イギリス ハンプシャー州ポーツマス

アメリカ、イギリスの映画やドラマで活躍している俳優です。

映画「ヒアアフター」(2010年)「カレンダー・ガールズ」(2003年)、ドラマでは「ライン・オブ・デューティー」などに出演しています。

傲慢で威圧的な経営者、夫というキャラクターでしたが、物語が進むにつれて人情味のある温かい人物であることがわかってきました。

スポンサーリンク

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:チャーリー・マーフィ(アン・ギャラガー役)

アン・ギャラガーはネビソン・ギャラガーの娘です。

有名大学を卒業したにも関わらず就職もせずに気ままな生活をしていました。

トミーたちの監禁から解放された後は、警察の補佐官として自らの道を切り開きます。

アンを演じるのはチャーリー・マーフィです。

チャーリー・マーフィ/Charlie Murphy

生年月日:1988年12月1日

出身地:アイルランド・ウェックスフォード

日本で公開されている映画やドラマへの出演はほとんどないので、日本ではまだ知名度の低い女優さんですね。

本作のアン役により、日本でも人気が出るでしょう。

シーズン1の被害者アンから、シーズン2では勇ましい警官に成長します。

キャサリン、クレアなど年配の女性が多い中、アンの若さが際立っていました。

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:スティーヴ・ペンバートン(ケビン・ウェザリル役)

ケビン・ウェザリルはネビソンの会社で働く会計士です。

車椅子生活の妻と、可愛い娘たちと暮らしています。

ネビソンに対して、娘たちの学費のために昇給してほしいと訴えますがあっさり断られてしまいます。

そこで、ネビソン娘の誘拐計画を思いつくのですが、これにより人生が狂わされてしまいます。

ケビンを演じるのは、スティーヴ・ペンバートンです。

スティーヴ・ペンバートン/Steve Pemberton

生年月日:1967年9月1日

出身地:イギリス ランカシャー州ブラックバーン

俳優、脚本家、そしてコメディアンとして非常に人気が高いです。

数多くのイギリスのテレビ番組に出演し、脚本も担当しています。

映画「Mr.ビーン カンヌで大迷惑?!」(2007年)にも出演しています。

どんどん窮地に追い込まれていくケビンは、滑稽な男でもありました。

演じるスティーヴ・ペンバートンがコメディアン俳優だと知り納得でした。

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:ケビン・ドイル(ジョン・ワイワーズ役)

ジョン・ワイワーズは、警察の捜査課に勤務しています。

妻と子供と暮らしながら、ビッキーという女性と不倫していました。

ビッキーに別れを告げようとしたことから、思わぬ方向に転落していきます。

ジョンを演じるのは、ケビン・ドイルです。

ケビン・ドイル/Kevin Doyle

生年月日:1960年4月10日

出身地:イギリス イングランド

「ダウントン・アビー」の従者モ―ズリー役でおなじみの俳優さんです。

モ―ズリーさんは、たまにしか出てこないのですが、とても良いキャラで大好きでした。

クレア役のシヴォーン・フィネランとは、「ダウントン・アビー」でも共演していました。

シーズン2の見どころはジョンの一喜一憂する姿でした。「こんなはずじゃなかったのに…」ということの連続で、つくづくツイていない男なのでした。

「ハッピー・バレー 復讐の町」のキャスト:シャーリー・ヘンダーソン(フランシス役)

フランシスは、死んだ姉に成りすましながらトミーの面会を続ける女性です。

トミーを心から愛し、服役中のトミーの代わりにライアンを洗脳していきます。

フランシスを演じるのは、シャーリー・ヘンダーソンです。

シャーリー・ヘンダーソン/Shirley Henderson

生年月日:1965年12月24日

出生地:スコットランド

「トレインスポッティング」(1996年)、「ブリジット・ジョーンズの日記」シリーズなど、多くの映画に出演しているベテラン女優です。

「ハリーポッターと秘密の部屋」(2002年)では嘆きのマートルを演じました。

フランシスは、トミーよりも結構年上の女性という設定ではありましたが、現在なんと52歳です。

可愛い声と童顔のせいか、非常に若く見える女優さんです。

フランシスのトミーへの溺れっぷりは気持ちが悪いほど凄かったです。

ベテラン女優の気迫のこもった演技でした。

以上が、「ハッピー・バレー復讐の町」メインキャストです。

日本では知名度が低い俳優さんも多いですが、イギリスではかなり豪華な顔ぶれということで大きな話題となりました。

今なら、「ハッピー・バレー復讐の町」は、U-NEXT とdTVで無料で見られます!





「ハッピー・バレー復讐の町」の関連記事

>>「ハッピー・バレー復讐の町」シーズン1のあらすじと感想!アメリカドラマの華やかさも大好きですが、渋いイギリスドラマもいいね!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ハッピー・バレー復讐の町」, 海外ドラマ

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.