「ブラックパンサー」 外国映画

映画「ブラックパンサー」のあらすじと感想!スタイリッシュなキャラクターと映像、音楽!人種差別などを扱ったテーマ性にも注目

投稿日:

映画「ブラックパンサー」のあらすじと感想

映画「ブラックパンサー」 は2018年のアメリカ映画です。

原題はBlack Panther.

「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」(2016年)で登場したブラックパンサー。

謎の多いこのキャラクターの誕生秘話やワガンダ国の戦いを描く、マーベル・シネマティック・ユニバース作品です。

「アベンジャーズ/インフィニティ・フォー」に繋がる作品になっています。

♪映画「ブラックパンサー」のキャストは、こちらを!

>>映画「ブラックパンサー」のキャスト!演技派黒人俳優が集結!メインキャストをご紹介していきましょう!

では、まずは、映画「ブラックパンサー」のあらすじからです。

スポンサーリンク

映画「ブラックパンサー」のあらすじ:ワガンダ国の歴史

>>ブラックパンサー 4K UHD MovieNEX(3枚組) [4K ULTRA HD + 3D + Blu-ray + デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド]

何百万年も前、ヴィヴラニウムという絶大な力を持った隕石がアフリカ大陸に落下、やがて人類が誕生して5つの部族が誕生し、その地をワカンダと名付けました。

しばらくの間、ヴィヴラニウムをめぐり部族間の争いが続いたのですが、ある青年がパンサーの女神からハートの形をしたハーブをもらったことで、スーパーパワーを持ったワカンダの守護神ブラックパンサーになったのです。

ブラックパンサーは部族をまとめましたが、ジャバリ族だけは加わりませんでした。

その後、世界は混乱の時代に突入しため、ワカンダは世界から隔絶されながら、高度なテクノロジーを発展させていました。

映画「ブラックパンサー」のあらすじ:1992年の出来事

1992年カルフォルニア州。

ワカンダが送り込んでいたワカンダ人、ウンジョブとフォレスト・ウィテカー演じるズリが武器の密売計画をしていました。

そこへワカンダの王ティ・チャカが現れます。

ティ・チャカはウンジョブに対し、ヴィヴラニウムを盗み、悪党のユリシーズ・クロウと手を結んでいるのではないかと責めます。

ウンジョブは罪を償うためにワカンダに連れ去られます。

映画「ブラックパンサー」のあらすじ:新しい王になるティ・チャラ

現在のワカンダ。ワカンダ王のティ・チャカが亡くなったことから、息子のチャドウィック・ボーズマン演じるティ・チャラが王座をつくことになります。

恋人ルピタ・ニョンゴ演じるナキア、母親のラモンダ、妹レティーシャ・ライト演じるシュリとともに、儀式に参加します。

即位式の中で、異議を申し立てるエムバクがティ・チャラに決闘を申し込み、聖なる決闘が始まります。

やがてエムバクは降参し、ティ・チャラが正式に王座に就くことになりました。

映画「ブラックパンサー」のあらすじ:エリック・キルモンガーの企み

その頃、ロンドンの博物館では、死の商人と呼ばれる危険人物マイケル・B・ジョーダン演じるエリック・キルモンガーと武器商人アンディ・サーキス演じるユリシーズ・クロウが、展示されていたワカンダ人の斧を盗み出していました。

ユリシーズ・クロウはこの斧を韓国で売ろうとしていました。

この情報を得たティ・チャラは韓国に向かいます。

ユリシーズ・クロウは、ある人物に斧を密売しようとしていました。

しかしその人物は、おとり捜査中のCIA捜査官マーティン・フリーマン演じるエヴァレット・ロスだったのです。

ティ・チャラはブラックサンダースーツを着て、ユリシーズ・クロウと戦い、逮捕します。

ロスはユリシーズ・クロウを尋問します。

ユリシーズ・クロウは、盗んだ斧はワカンダ製であること、途上国と思われているワカンダは実は、世界最強のヴィヴラニウムによって繁栄していて、物凄い兵器や技術を持っていることを話します。

そこへエリック・キルモンガーが現れ、ロスを撃ってユリシーズ・クロウとともに逃亡しました。

しかしその後、仲間割れをし、エリック・キルモンガーはユリシーズ・クロウを撃ち殺します。

<------ここからネタバレ記事あり------>

映画「ブラックパンサー」のあらすじ:エリック・キルモンガーの正体

ティ・ロスは負傷したロスをワカンダへ連れていき治療します。
ティ・チャラはエリック・キルモンガーが祖父の指輪をしていたことに驚き、ズリにどういうことが問いただします。

エリック・キルモンガーの父親ウンジョブは、国王ティ・チャカの弟でありウガンダから派遣されたスパイでした。

でも、貧困層の人々が虐げられていることを目の当たりにして、ワガンダの技術があれば、苦しんでいる貧困層の人々を救えると考え、ヴィヴラニウムを盗もうとしたのです。

この企みが国王ティ・チャカにバレてしまい、ウンジョブは殺害されました。

エリック・キルモンガーはこの父の復讐のために動いていたのです。

ワガンダの施設の中で目を覚ましたロスは、すっかり傷が治っていることや、ヴィヴラニウムにより栄えているワガンダの最新技術に驚愕します。

エリック・キルモンガーは、ユリシーズ・クロウの死体を持って、ワガンダにやってきました。

映画「ブラックパンサー」のあらすじ:ティ・チャラをエリック・キルモンガーの対決

ティ・チャラとエリック・キルモンガーはついに対面します。

そして殺された父ウンジョブの復讐のため、王家の地位を奪い取りブラックパンサーになると宣言します。

そして二人は決闘し、エリック・キルモンガーが勝利してしまいます。

そしてブラックパンサーとなったのです。

エリック・キルモンガーは世界中で虐げられている弱い人々を救うために、ワガンダの技術を提供しようと計画します。

ティ・チャラは母親がとっていたハーブによって復活を果たします。

そして王座を奪い返すために戦いを挑みます。

ワガンダの兵士たちは、ティ・チャラの軍と、エリック・キルモンガーの軍に分かれて、激しい戦いとなります。

エリック・キルモンガー軍が優勢になる中、宿敵であったジャバリ族の軍隊がティ・チャラ軍を助けにきました。そして、ティ・チャラが勝利します。

エリック・キルモンガーはワカンダの美しい夕焼けを見た後、自ら命を絶つのでした。

再びワカンダ国を支配することになったティ・チャガは、国際会議においてウガンダ国の技術を世界に広めていくことを宣言します。

「小さな農業国から何を学べるのでしょう?」という質問に対して、ティ・チャラは笑みを浮かべるのでした。

<------ここまでネタバレ記事あり------>

映画「ブラックパンサー」のあらすじからでした。

では、次は、映画「ブラックパンサー」を観た私の感想です。

スポンサーリンク

映画「ブラックパンサー」の感想

映画「ブラックパンサー」は、マーベル・シネマティック・ユニバースの数多くの作品の中でも、上位になると言われるほど評価の高かった作品です。

スタイリッシュなキャラクターや映像、音楽、人種差別などを扱ったテーマ性にも注目が集まりました。

映画「ブラックパンサー」の感想:ワカンダ国の素晴らしさ

ワカンダ国とは、国際社会の中では、発展途上の農業国として存在しています。

しかし、真の姿は、ものすごく高度な技術を持った国なのです。
ワカンダ国が持っているヴィヴラニウムという鉱石は、高度技術を可能にする力を持っています。

これを全人類に広めることにより、人々の生活は急成長するでしょう。

しかし、このすごい技術が兵器に使われたら大変なことになってしまう…、という理由でワガンダは、長きに渡りこのヴィヴラニウムを自国だけに留めているのです。

この作品「ブラックパンサー」はキャラクターも魅力的ですが、このワカンダ国という存在が一番の魅力だったと思います。

ワカンダ国は人類が見たこともないような高度技術により繁栄している近未来王国です。

そして同時に伝統的な儀式を行い、民族的考えを重んじる伝統国でもあるのです。

この二面性を持っているとことがとても面白かったです。

ホログラムやステルス機などを使いこなしながらも、王位を決める手段は、伝統的な決闘なのです。

また、ロス捜査官の怪我を最新医療で治療したかと思えば、闘いで負傷したティ・チャラを復活させる時には、神秘的なまじない儀式を行ったりします。

ワカンダ人の衣装も画期的で素敵でしたね。

伝統的であり、近未来的でした。

世界のどこかにこのような王国があったらおもしろいな…と空想してしまいました。

映画「ブラックパンサー」の感想:エリック・キルモンガーのかっこよさ

映画「ブラックパンサー」の主人公ブラックパンサーは、スーパーヒーローであると同時に、ワカンダ王を率いる国王でもあります。

スーパーパワーを使って思いきり戦うだけのヒーローではなく、国王としてどうあるべきか問いながら苦悩する姿が印象的でした。

マーベルヒーローはどのキャラクターも一癖あって面白いのですが、ブラックパンサーのキャラクターもなかなか良かったと思います。

しかし、ブラックパンサー以上に私が惹かれたのは、ブラックパンサーの宿敵エリック・キルモンガーでした。

かつての王の弟でありながら、反逆の罪に問われ殺された父を持つ男です。

父の復讐のために、ブラックパンサーに戦いを挑むのですが、本当に理由は復讐だけではありませんでした。

ワカンダのお気楽な王家の人々とは違い、生まれた時からアメリカで生きてきたエリック・キルモンガーは、アメリカの兵士として戦いながら、貧困に苦しみ、虐げられてきた人々を見てきたのです。

そして、世界中にこんなに困っている人々がいるのに、なぜワカンダ国は、自分達の技術を困っている人のために使わないのだという憤りを抱えてきたのです。

ティ・チャラの決闘に勝ち、一時ワカンダ王となったエリック・キルモンガーは、世界中にワカンダの武器を輸出することにするのでした。

悪役として登場したエリック・キルモンガーでしたが、この正義感がとてもかっこよかったです。

とにかくワカンダ国を守るために、世界の争いごとには関わるべきではないというティ・チャラと、全世界に救いの手を差し伸べるべきだというエリック・キルモンガー。

これは考えさせられる問題ですね。

映画「ブラックパンサー」の感想:ブラックな映像がかっこいい

ブラックパンサーは、暗闇に身をひそめながら戦うヒーローです。

そのため「ブラックパンサー」では暗い映像のシーンが多いです。

真っ黒なシーンばかりで面白いのかな…と思っていたのです

が、この映像がかっこよくて感激しました。

スタイリッシュでかっこいいブラックパンサーのスーツと武器、映像、音楽、と全てが一級品という感じでしたね。

やはり、マーベル作品のクオリティは凄いです。

ラストのワカンダ国の内紛シーンは、さらにスケールアップした戦闘機や武器が次から次へと出てきてワクワクしました。

毎回マーベル作品を観る前は、「もうマーベル映画はお腹いっぱいだなぁ」と思いながら観てしまいます。

しかし、実際に観るとストーリーも映像もキャラクターも面白くて感激してしまうのです。

今回の「ブラックパンサー」もそうでした。

やはりマーベルはすごい!と思い知らされる作品です。

映画「ブラックパンサー」のあらすじと私の感想でした。

♪今なら、映画「ブラックパンサー」はU-NEXTの31日間トライアル期間中に無料で観られます!



>>映画やドラマ観るなら<U-NEXT>

映画「ブラックパンサー」の関連記事

>>映画「ブラックパンサー」のキャスト!演技派黒人俳優が集結!メインキャストをご紹介していきましょう!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ブラックパンサー」, 外国映画

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.