「ビック・リトル・ライズ」 ニコール・キッドマン リース・ウィザースプーン

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじと感想!最後までわからないサスペンスドラマ!

投稿日:

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじと感想!

ある殺人事件から始まる「ビック・リトル・ライズ」。

事件の被害者も犯人もわからないまま物語が進みます。

前半はややまったり進みますが、後半はラストに向けて急展開を見せました。

♪「ビック・リトル・ライズ」のキャストについてはこちらを!

>>海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」のキャスト!ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンの2大女優が主演!

まずは「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじからです。

スポンサーリンク

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:仮装パーティーで何者かが亡くなる

カルフォルニア州モントレーの高級住宅街。

小学校の盛大な仮装パーティーが行われる最中、何者かが亡くなります。

これは事故なのか?事件なのか?

亡くなったのは誰なのか?

多くの疑問が生まれる中、物語は半年前に遡ります。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:同じ小学校のママたち

今日は小学校の入学オリエンテーションの日。

新1年生になる子供達と、高級住宅街の美しいママたちが集まります。

ニコール・キッドマン演じるセレステは双子の男の子マックスとジョシュのママ。

元弁護士ですが、今は専業主婦。

アレクサンダー・スカルスガルド演じる夫のペリーとは仲が良い夫婦で知られています。

リース・ウィザースプーン演じるマデリンは二人の娘のママ。

専業主婦で、市立劇場の手伝いをしています。

元夫ネイサンとの間に生まれた娘アビゲイルはティーンエイジャー、今の夫エドの間に生まれたクロエが小学校に入学します。

シェイリーン・ウッドリー演じるジェーンは男の子ジギーのママ。

シングルマザーで、この街に引っ越してきたばかりです。

ローラ・ダーン演じるレナータは女の子マデリンのママ。

バリバリのキャリアウーマンで、専業主婦ママたちから孤立しています。

夫ゴードンも成功したビジネスマンです。

ゾーイ・クラヴィッツ演じるボニーはマデリンの元夫

ジェームズ・タッパー演じるネイサンの新しい妻。

ネイサンとの間に生まれたスカイも1年生になります。

セレステとマデリンはもともと友人です。

入学説明会に向かう途中、足を怪我したマデリンをジェーンが学校まで車で送ったことで、ジェーンもマデリン、セレステと仲良くなります。

専業主婦のセレステ&マデリンと、ワーキングママのレナータはあまり仲が良くありません。

さらにマデリンは元夫の若い妻ボニーにも敵対心を持っています。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:小学校でいじめが起きる

小学校初日に、レナータの娘アナベルがジェーンの息子ジギーに首を絞められたと訴えます。

ジギーは否定しますが、レナータはジェーンに厳しくあたります。

このアナベルのいじめ問題をめぐり、マデリン&セレステ&ジェーンVSレナータの対立が激しくなっていくのでした。

ジェーンはジギーがいじめをしていないという言葉を信じつつも、カウンセリングを受けることにします。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:ママたちの裏の顔

幸せそうな表の顔を持つママたちですが、実はそれぞれ裏の顔を持っていました。

セレステはDV夫ペリーのエスカレートする暴力に悩んでいました。

暴力をふるう度に反省するペリーですが、衝動をおさえることができないのです。

セレステはカウンセラーの助言に従い、子供たちを連れて家を出る準備をはじめるのでした。

マデリンは優しい夫エドがいるにもかかわらず、市民劇場の演出家と浮気をしてしまい後悔します。

さらに長女のアビゲイルはマデリンの過剰な干渉にプレッシャーを感じ、父親ネイサンと暮らしたいと言い出します。

マデリンは渋々承諾するのですが、ネイサンとボニーと仲良く暮らすアビゲイルの姿を見て嫉妬に燃えるのでした。

ジェーンにも暗い秘密がありました。

息子ジギーは行きずりの男性に強引に関係を迫られたことでできた子供だったのです。

だからジェーンはジギーがいじめをしていると聞き、ジギーが父親のように暴力的になったのではないかと心配しているのです。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:復讐に燃えるジェーン

ジェーンはマデリンとセレステに、ジギーは暴力的なレイプ犯との間に生まれた子供だということを打ち明けます。

マデリンとセレステはショックを受けますが、ジェーンは二人に話したことで心が軽くなったようでした。

しかし、憎き暴力男への恐怖心と復讐心が消えることはありません。

ネットで検索してその男を特定したジェーンは、バックに銃を忍ばせてその男に会いに行きます。

しかしその男はジギーの父親ではありませんでした。

人違いだったのです。

スポンサーリンク

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:アナベルいじめの真犯人がわかる

ジギーはアナベルいじめの犯人としてひどい扱いを受け続けていました。

レナータは学校に対してジギーを停学させるように訴えます。

ジェーンの我慢も限界に達し、レナータを激しく殴り怪我を負わせてしまいます。

ジェーンも、レナータも同じように苦しんでいました。

そしてついにジギーは本当のいじめっこがいることをジェーンに打ち明けます。

でも、そのいじめっこに口止めされているから絶対に言えないというのです。

そこでジェーンは、クラス写真をジギーに見せて、いじめっこを指さすように言います。

ジギーが指さしたのは、セレステの双子の息子マックスでした。

ジェーンはこの真実をセレステに伝えます。

セレステは戸惑いながらマックスに本当のことを言うように話します。

するとマックスはいじめをしていたことをあっさり認めました。

セレステは、父親ペリーの暴力が影響しているのだと悟り、マックスを強く抱きしめるのでした。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:仮装パーティー当日

小学校の仮装パーティーの日がやってきます。

ペリーの暴力は子供たちにも影響を与えてしまうと悟ったセレステ  は、ペリーが出張中に子供たちを連れて家を出る計画を進めます。

そんな計画を悟られないように、仮装パーティーに出掛ける準備をするセレステ。

しかしペリーはその計画を知ってしまうのでした。

パーティー会場に着いたペリーとセレステ。

車の中でペリーはセレステが家を出ようとしていることを攻め立てます。

そして、出て行かないでくれと必死にセレステを説得するのでした。

しかしセレステの決意は変わりません。

隙を見て車から飛び出して仮装パーティーに紛れ込みます。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:和解するママたち

セレステはレナータに対し、自分の息子マックスがアナベルをいじめていたことを伝え謝罪します。

それを聞いたレナータは、会場の外にいるジェーンとマデリンのところへ行き、ジギーを誤解していたことを謝ります。

そこへセレステもやってきて4人が揃いました。

するとセレステを追って怒りまくったペリーもやってきます。

セレーナに話し合おうというペリー

セレーナは嫌だと断ります

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:ジェーンとペリーの関係が明らかに

はじめてセレステの夫ペリーの姿を見たジェーンは固まって動けなくなりました。

ペリーこそが、ジェーンを襲ってジギーを妊娠させた暴力男だったのです。

凍り付いたジェーンの表情を見て、セレステとマデリンは状況を把握しました。

ペリーはセレステに向かって襲ってくるのでした…。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじ:事件の真相

次の瞬間、場面が変わりペリーは遺体となって横たわっていました。

警察で聴取を受けるセレステ、マデリン、ジェーン、レナータ、ボニー。

5人の証言が合っていたことから、怒ったペリーがセレステを襲おうとして階段から転落したということでかたづけられました。

ただの事故死とされたのです。

その後、5人は海辺でピクニックを楽しみながら、ペリーが死んだ日のことを思い出していました。

セレステに襲い掛かるペリーを必死に止めるマデリン、ジューン、レナータ。

そこへかけつけたボニーがペリーを思い切り階段の下に突き落として殺害したのでした。

5人は口裏を合わせて嘘の証言をしたのです。

色々なことがあった5人のママたちは、ペリーの事件を通して深い絆で結ばれたのでした。


>> ビッグ・リトル・ライズ シーズン1 DVD コンプリート・ボックス (3枚組)

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじからでした。

では、次は「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想です。

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」の感想

ずっと見たかった海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」をやっと鑑賞しました。

サラ・ジェシカ・パーカー主演の「セックス・アンド・ザ・シティ」の放送局HBO、「アリー・myラブ」の人気クリエイター、デイビッド・E・ケリーがプロデューサーとして参加しているということで、おもしろくないわけがない!とハードルを上げて観ていました。

予想通りの傑作で大満足でした。

「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想:セレブ妻だけど共感できる!

このドラマは、郊外の小学校に子供達を通わせる5人のママたちを中心に、あるパーティ―の夜に起きた殺人事件(事故?)の真相を追うミステリードラマです。

このミステリーと平行して、幸せそうに見えるセレブママたちの闇や秘密が徐々に明らかになっていくのです。

はじめは海辺の豪邸に住むセレブママたちが遠い存在に感じられました。

専業主婦なのにベビーシッターがいるので、夜でも大人だけで出掛けることができるんです。

セレブママはやはり違います。

しかし、話が進むにつれて、やっていることや抱えている悩みは、普通のママたちと同じことがわかってきます。

専業主婦とワーキングママの対立や、子供のいじめをめぐるママ同士のギクシャクした関係、専業主婦の空虚感やワーキングママの罪悪感など、全国共通のものなんだな…と共感しながら見入ってしまうのです。

「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想:キャラクターが良かった!

セレステ、マデリン、レナータを見て「私の周りにもこんな人がいる…」と思った方は多いのではないでしょうか。

色んなことに首をつっこむおせっかいママのマデリン、何を考えているかわからない完璧な美人ママのセレステ、バリバリのワーキングママのレナータ。

この3人のキャラクターがとてもリアルで面白かったです。

3人の女優が見事に役に合っていましたね。

特に嫌な女レナータを演じるローラ・ダーンは良い人役のイメージが強いので、レナータ役はすごく新鮮でした。

もちろん美人妻セレステ演じるニコール・キッドマン、おっせっかいママのマデリンを演じるリース・ウィザースプーンもすごくハマっていましたね。

セレブママの間で、一人だけ浮いた存在のジェーンも個人的に大好きなキャラでした。

「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想:子供への愛情に感動!

このドラマに登場するママたちはみんなバラバラのキャラクターなのですが、共通しているのは子供への深い愛です。

マデリンVSレナータの対立や、レナータのジェーンへの嫌がらせなどは女子高生レベルの醜い争いなのですが、その根底には子供たちを守ろうとする母性があるのです。

どんなに自分の体が傷づけられようとも、セレステはDV夫から離れることがありませんでした。

それは子供たちから父親を奪いたくなかったからです。

子供たちのためを思えば暴力くらい耐えることができたのです。

しかし、マックスが父ペリーのように女の子を痛めつけていたことを知ったセレステは、すぐにペリーのもとを去ることを決意します。

このままでは息子たちがペリーのようになってしまうと思ったのです。

このセレステの子供たちへの愛情はすごいですね。

子供のためならなんでもできるのが母親なのですね。

立場が違うママたちではありますが、母の愛というところだけは共通しています。

だから最終的には和解して、結託することができたのでしょう。

「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想:女性の強さが気持ち良かった!

夫の暴力に苦しむセレステ、暴力男に襲われたことで子供を妊娠したジューン。

やはり女性は力で男性に勝つことはできません。

だからすぐに被害者になってしまうのです。

でも、このドラマのママたちは最終的にそんな男たちに勇敢に立ち向かい勝利します。

この強さが気持ち良かったですね。

女性同士は簡単に敵対することも、簡単に結束することもできます。

昨日まで仲の良かった友達が急に敵になったり、対立していたにもかかわらずあっさり仲良くなったりするのが女性です。

そして結託した女性は最強ですね。

「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想:サスペンスドラマにもハラハラ!

このドラマはママ友のドロドロ劇を描いているだけではありません。

冒頭に登場した事件の真相が徐々に明らかになるサスペンス要素も面白いのです。

セレステの夫とジューンが繋がるラストにも驚かされました。ある程度予想がついたラストではありましたが、最後までハラハラしましたね。

ただの昼メロのようなドラマではなく良質なサスペンスドラマでもありました。

ただのママ友ドロドロ劇場ではなく、良質なサスペンスが盛り込まれているのですごく見応えがありました。

「ビック・リトル・ライズ」シーズン1の感想:シーズン2はさらにパワーアップする!

一応、一件落着したシーズン1のラストでしたが、まだ事件は終わっていないでしょう。

シーズン2にはペリーの母親が登場します。

息子ペリーの死の謎を追求するためにやってくるのです。

5人は彼女に追い詰められることになるでしょう。

シーズン1では、セレステ、マデリン、ジューンの過去や秘密が暴露されましたが、シーズン2ではレナータ、ボニーの裏の顔がもっと掘り下げられると思います。

最終的にペリーを殺害したボニーの精神状態も心配ですね。

女性なら誰でも共感できる要素が満載の「ビック・リトル・ライズ」。

さらに最後までわからないサスペンスドラマも面白かったですね。

豪華女優達の演技が見れるだけでも贅沢なドラマです。

>>ドラマ観るなら<U-NEXT>

海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」の関連記事

>>海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」のキャスト!ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンの2大女優が主演!

>>海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」シーズン1のあらすじと感想!最後までわからないサスペンスドラマ!

>>海外ドラマ「ビック・リトル・ライズ」!撮影秘話&エピソード!ニコール・キッドマンとリース・ウィザースプーンの熱意が実現!

関連記事はこちらです♪

スポンサーリンク

おすすめの10記事

1
映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想:このミュージカルはストーリーが難解!あらすじを読んでから映画を観るのがおすすめ!ヒュー・ジャックマンとアン・ハサウェイが素晴らしい!

映画「レ・ミゼラブル」のあらすじと感想です。 「レ・ミゼラブル」(2012年) 「グレイテスト・ショーマン」でミュージカル映画が好きになった方に観ていただきたい作品です。 ヒュー・ジャックマン主演のミ ...

2
映画「ボヘミアン・ラプソディ」キャストと実際のキャラクター!91回アカデミー賞5部門ノミネート!メンバーがそっくり!

「ボヘミアン・ラプソディ」キャストとキャラクター! 主演のラミ・マリック演じるフレディ・マーキュリーに注目が集まる映画「ボヘミアン・ラプソディ」! 第91回のアカデミー賞で作品賞、ラミ・マリックの主演 ...

3
海外ドラマ「ホームランド」シーズン7!ピーター・クインが登場しないならその分面白くしてくれないと怒ります!

「ホームランド」シーズン6が終わった! 海外ドラマの「ホームランド」、シーズン6がとうとう終わってしまいました。 海外ドラマ「ホームランド」は、シーズン1からシーズン6まで全部見ました。 シーズン6を ...

4
映画「鑑定士と顔のない依頼人」を見た感想と評価!予想外の展開!ミステリーファンの私を参らせた結末でした。

映画「鑑定士と顔のない依頼人」の私の感想と評価 「ニュー・シネマ・パラダイス」、「海上のピアニスト」の巨匠ジュゼッペ・トルナトーレによる大人のミステリー「鑑定士と顔のない依頼人」。 良い意味でとても期 ...

5
映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」主演クリス・プラット!ホームレスからハリウッド大スターに登りつめた!

映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」の主演俳優クリス・プラット 映画「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー」で新しいマーベルヒーローを熱演したクリス・プラット。 他のマーベル作品の主演俳優に比べる ...

6
映画「ラ・ラ・ランド」のキャスト! ライアン・ゴズリングとエマ・ストーンが有機化学的反応を起こしていた!!

映画「ラ・ラ・ランド」(LA LA LAND)のキャストの二人について 映画『ラ・ラ・ランド』! 監督:デイミアン・チャゼル 時間:128分 映画「セッション」で一躍注目を集めたデイミアン・チャゼル監 ...

7
映画「最初に父が殺された」キャストとあらすじと感想!アンジェリーナ・ジョリー監督!アカデミー賞外国語映画賞カンボジア代表

映画「最初に父が殺された」アンジェリーナ・ジョリー監督:アカデミー賞外国語映画賞 アンジェリーナ・ジョリーってすごい女性だなといつも思います。 ハリウッドを代表する女優さんだし、6名の子どもの母親でも ...

8
ダニエル・クレイグのジェームズ・ボンド第25作目『シャッターハンド』2019年11月公開!ボンドガールは誰に?

映画『007』シリーズの第25作目『シャッターハンド』ダニエル・クレイグ続投! 映画『007』シリーズの第25作目は、2019年11月8日に米国にて公開予定。 ジェームス・ボンド役は、もちろん「ダニエ ...

9
マリオン・コティヤールのおすすめ映画は「エディット・ピアフ 愛の賛歌」!波乱万丈で恋多きピアフを迫真の演技で演じ切りました!

映画「マリアンヌ」の女優マリオン・コティヤールのおすすめ作品 「マリアンヌ」で美しい二重スパイを演じたのはフランスの大女優マリオン・コティヤール。 スポンサーリンク フランス映画でアイドル的人気のあっ ...

10
レオナルド・ディカプリオの若い頃!子役から大スターへ!デカプリオの演じるキャラクター

映画「華麗なるギャツビー」主演レオナルド・ディカプリオ 映画「華麗なるギャツビー」で華やかなギャツビーを演じたのはレオナルド・ディカプリオです。 今やレオナルド・ディカプリオは、ハリウッドには欠かせな ...

-「ビック・リトル・ライズ」, ニコール・キッドマン, リース・ウィザースプーン

error: Content is protected !!

Copyright© 外国映画と海外ドラマに恋して、そして気ままに旅をする! , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.